テレビ東京コミュニケーションズ、GAORA、ネクストベースの3社は、平成28年(2016年)8月23日、インバウンド需要の創出を目的とした映像コンテンツの制作、配信および放送を共同事業として開始することを発表しました。

この事業で制作、配信および放送される映像コンテンツは、アジア圏の訪日外国人観光客に向けて、日本国内でのスポーツ観戦と地域観光を組み合わせてPRする内容になっています。野球などの日本のスポーツの魅力を通じて、訪日外国人観光客を誘致することを目指しています。今回は、この共同事業プロジェクトについてご紹介していきましょう。

プロジェクトに関わる企業:スポーツ、IT、映像などに関わる3社

同プロジェクトにかかわる3社は、どのような企業なのでしょうか。それぞれスポーツやIT、映像などに関わっており、互いの強みを活かした構成になっているようです。後述しますが、さらに別の企業との連携も行われています。

テレビ東京コミュニケーションズ

テレビ東京コミュニケーションズは、株式会社テレビ東京ホールディングスの子会社。テレビ東京グループのデジタル事業、戦略を担う業務をしており、公式サイトでは「マスコミュニケーションからOne To Oneコミュニケーションへ」というコピーを掲げています。

地方創生を目的とするテレビ番組と連動したECサイトの運営、キャラクターコラボカフェの企画、LINEスタンプの配信など多様な事業を行っています。

GAORA

GAORAは大阪府に本社を置く毎日放送(MBS)の連結子会社です。スポーツ専門チャンネル「GAORA SPORTS(ガオラスポーツ)」を運営しており、スカパー!、ケーブルテレビなどで放送しています。プロ野球をはじめ、サッカーやアメリカンフットボール、テニスなど多様な競技を扱っています。

ネクストベース

ネクストベースは、「日本のスポーツを強くする」をスローガンとしたスポーツ関連事業を行うIT企業。社名は代表取締役に野球経験があることに由来しているようです。

第1弾は日本ハムファイターズ戦×札幌観光

以上の3社による今回のプロジェクトでは、日本のスポーツを通じて、アジア圏の訪日外国人観光客向けに映像コンテンツの制作、配信および放送を行います。第1弾となる映像コンテンツでは、主に訪日台湾人観光客を意識して、台湾の人気プロ野球選手 陽 岱鋼(ヤン・ダイガン)選手が所属する北海道日本ハムファイターズの試合、札幌市内の観光地が登場。出演するのは台湾で人気の女性ブロガー、Clina Liu(クリナリュウ)さんです。

<関連記事>

なぜブロガーを起用?:個人ブログが人気を博する台湾ならではの事情

台湾では個人ブログの影響力が日本以上に強く、インターネットを活用したプロモーション活動では有名なブロガーに依頼し、体験記事を書いてもらうことが多々あります。スマートフォン利用率は日本の2倍とも言われ、高い宣伝効果があるのです。第1弾となる映像コンテンツも札幌観光を実際に体験し、その魅力を伝えるという形式になっています。

日本ではそこまで多くないタイプの施策ですが、訪日台湾人観光客へのプロモーションでは広く行われています。国内のPR会社でも、このようなプランを提案しているところは多々あります。

台湾ではさまざまなジャンルのブロガーが存在し、いわば住み分けができています。さまざまな番組に出る日本のテレビタレントとは違い、「このネタならこの人」と明確に分かれているわけですね。このため、対象となるユーザー層に情報を届けやすいというメリットもあるようです。

日本、台湾のユーザー獲得に向け、複数のWebサイトで配信

制作された映像コンテンツは、TXCOMが運営する「テレ東プレイ」「GAORA SPORTS」で配信されます。「テレ東プレイ」は広く日本、台湾のユーザー、「GAORA SPORTS」は日本のスポーツファンの視聴を見込んでいます。

また、台湾の視聴者を獲得するため、現地法人を持つジーリーメディアグループとも連携。同社が運営するWebサイト「ラーチーゴー!日本」にて、プレゼントキャンペーンも実施されます。ユーザーの反応を踏まえつつ、インバウンド関係事業者とともに、スポーツ観戦と地域観光を組み合わせたコンテンツ事業を行う予定です。

まとめ:スポーツをフックに、訪日外国人を呼びこむ

テレビ東京コミュニケーションズ、GAORA、ネクストベースが映像コンテンツの制作、配信および放送を共同事業として開始することを発表しました。スポーツ、地方観光を組み合わせた映像で、アジア圏のインバウンド需要を創りだすことを目的としています。

映像の配信はさらに他企業とも連携し、国内外で配信する予定。プレゼントキャンペーンなどの取り組みも実施されます。

第1弾は台湾の人気ブロガーが、日本ハムファイターズ戦と札幌観光を実際に体験するもの。台湾は日本以上に個人ブログ人気が高く、プロモーション活動で起用されることは珍しくありません。スマートフォンの利用率が日本の2倍とも言われる台湾に合わせた企画内容になっているようです。

 

訪日ラボをフォローして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…