最近中国人観光客の急増で2位にはなりましたが、訪日台湾人観光客はとても多く見られるようになりました。特に北海道や沖縄のチャーター航空便などができ、日本への観光が大人気となっています。台湾人にとって日本の魅力とは何なのでしょうか。

訪日台湾人観光客の特徴

訪日台湾人観光客の特徴は7割以上を越えるリピート率と言われています。1年間に日本に数回も来日している人がいます。まさに隣国と言うイメージがあって台湾に近いイメージを持っている人も多くいるのでしょう。また、日本の四季を感じて楽しんでいるということで、何回も季節ごとに来ている人もいます。気候的には亜熱帯の台湾と違って日本の四季の美しさを訪日台湾人観光客は感じています。

多い女性の訪日台湾人観光客

女性の訪日台湾人観光客が過半数を超えると言われています。彼女たちにとって日本は、四季のある自然や町並、観光地の美しさは魅力的です。きちんと整備された観光地に魅力を感じているようです。おいしい食事が楽しめ、温泉の旅、ショッピングの旅が同じ場所で一緒に味わえ、これらはあらゆる年齢層の観光客にも人気となっています。

 

訪日台湾人観光客にとっての温泉の魅力

訪日台湾人観光客に日本の温泉が人気と言いますが、台湾にも実は温泉が沢山あります。また、台湾人は人前で裸になることには抵抗がある風習もあります。しかし、そんな中、日本の温泉が人気なのはなぜでしょうか。それは、台湾に進出した北陸金沢の有名旅館「加賀屋」が人気を博していることと同様のようです。日本の温泉旅館としての「加賀屋」のおもてなしの料理とお見送りが評価をとても受けています。

日本の温泉のおもてなしとお見送りに魅力を感じる台湾人

訪日台湾人観光客は、日本の温泉の魅力をそうした日本のおもてなしなどに魅力を感じています。ゆかたを着て宿に泊まり、温泉に入り、日本の美味しい料理を食べる、そしておもてなしを受ける、そうした日本の情緒と接待が魅力となっているようです。

 

温泉などの日本の純和風なイメージが魅力となっている

あえて日本風に、純和風な日本のイメージを打ち出した方が訪日台湾人観光客には受けがいいということがわかります。台湾とは異なる日本の文化やおもてなしを楽しんでいるのです。私達も接客や接待する場合に日本的なおもてなしを大事にしたいものです。

訪日台湾人観光客はどこから観光情報を得ているのか

来日するためにどこから観光情報を得ているのかと言うと、なんと個人のブログをスマートフォンで見て行きたいと思っている人が多いことがわかりました。口コミによって、広く日本の魅力が伝わっているという事です。

 

まとめ:日本の温泉などが益々人気になるのでは

リピート率が高いことで有名な訪日台湾人観光客ですので、今後はゆっくり滞在でき、日本の暮らしも体験できる温泉が益々人気になることと思います。これからもおもてなしの精神を大事に訪日台湾人観光客を迎えることができたらという思いを強くします。これが日本の観光のセールスポイントではないでしょうか。

 

訪日台湾人観光客インバウンドデータ集

 

訪日ラボをフォローして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…