この記事は約2分で読み終わります。

訪日香港人観光客にもっと日本に来てもらうためにも大事なのが、訪日香港人観光客を理解することです。その上で「訪日香港人観光客の抱く日本像」を理解すれば訪日香港人観光客の求めるものもわかってきます。そんな訪日香港人観光客の抱く日本のイメージについて紹介しましょう。

 

訪日香港人観光客は基本的に親日的

97年のイギリスからの返還より1国2制度が保たれている香港。その香港人は親日家が多いと言われています。その理由は、近年までイギリス統治化にあったことも影響していると言われ、反中精神の裏返しとしても、親日傾向が強いのだとも思われます。そのため、訪日香港人観光客が抱く日本像もプラスイメージが強い傾向にあります。

日本人は丁寧だと思われている

日本人には丁寧な人が多いと考える訪日香港人観光客は少なくありません。特に日本に旅行に来た際に接客の丁寧さなどで感動する訪日香港人観光客が多くなっています。そのため、訪日香港人観光客をもてなす上でもこのようなイメージは守っていきたいものでしょう。

 

日本人は団体行動好き

他にも「日本人は団体行動好き」だとも訪日香港人観光客からは思われています。日本人は子供の頃から団体で行動することが当たり前になっていますが、訪日香港人観光客からしたら「団体行動が好きな国民性」だと思われてしまうのかもしれません。

日本のファッションは「オシャレ」

日本のファッションは訪日香港人観光客には「オシャレ」「先進的」だと思われていることもポイントです。実際、ファッション目的に日本に来る訪日香港人観光客は多くなっています。

しかしながら、日本のファッションは「かわいい系」のファッションが多すぎると思われている嫌いもあります。香港においては、大学生以上になると「かわいい」は若作りと弱いイメージが強く、あまり良い印象を持たれないためです。

<関連>

 

日本の製品の良さはよく知られている

他にも、日本の製品の良さは優れていると感じている訪日香港人観光客も多くなっています。香港でも家電を始めとした日本製品は人気であり、訪日香港人観光客も日本で電化製品などを買い求める人が多くなっています。

日本ブランドの良さも人気

他にも日本ブランドに交換を抱いている訪日香港人観光客も少なくありません。香港にも日本のデパートなどは多く出店しており、特に訪日香港人観光客が日本に来た際には有名デパートで買い物するほどに日本ブランドには信頼を寄せてくれています。

 

まとめ:訪日香港人観光客が抱く日本象

訪日香港人観光客は親日的な人が多いことが特徴です。訪日香港人観光客が抱く日本のイメージとしては「丁寧である」「ファッションが優れている」といったものがありますが、他にも、「団体行動が好き」「日本ブランドや日本製品は良い」といった印象も持ってくれています。

<参照>

訪日香港人観光客インバウンドデータ集

 

役にたったら
いいね!してください

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…