訪日カナダ人観光客をはじめとした欧米の訪日外国人観光客は、一般的に日本の伝統文化への関心が高く、侍や忍者など古典的な伝統文化への関心は昔のTV番組の記憶や先入観によるところが大きいと思われます。訪日カナダ人観光客が暮らすカナダでは、どんな番組が人気になっているのでしょうか。

 

カナダのテレビ放送事情

訪日カナダ人観光客の暮らすカナダのテレビ放送は公共と民間とがあり日本と似ています。2011年には地上波放送がデジタル化されました。アメリカと陸続きであるカナダでは自国の放送以外にもアメリカの放送が受信できるので、アメリカの人気番組がカナダでも視聴されています。またカナダではケーブルテレビへの加入率が高く、専門に特化した番組も人気となっています。

カナダにおける人気テレビ番組

一般的にカナダで多く視聴されているのはニュース、ドラマ、音楽、スポーツなどです。ドラマや音楽に関してはアメリカ制作の番組に人気があるようですが、身近なニュースに関しては自国カナダの放送を視聴するため、総合的な人気が高いカナダのTV番組はニュースです。

 

日本の文化への関心を促すテレビ番組

北米にはもっぱら日本の番組のみを放映するテレビジャパンという放送があります。大河ドラマや朝の連続テレビ小説などNHKの番組を中心に24時間、日本の番組が放映されています。親日感情の強いカナダ人は日本の最新情報などをこの放送から得ていることが考えられます。

訪日カナダ人観光客の買い物実績から考えられる人気テレビ番組

訪日カナダ人観光客が訪問中に購入するものとしては、伝統工芸品や衣類などが多いのですが、アニメ関連やキャラクター商品などを購入する人も一定の割合をしめています。名探偵コナンやポケモンなど有名な番組だけでなく、ケーブルテレビなどを通して日本のアニメ番組などを視聴している人も一定程度いると考えられます。

 

訪日カナダ人観光客がよく見ていると思われる自国のテレビ番組

カナダではTV番組の選択の幅が広いため、多くの訪日カナダ人観光客が特定の番組のみを視聴しているのではなく、多様な情報源から複数の情報を得ていることと思われます。

カナダで放映される国際的なニュースを通じて、日本に関心を抱くことが考えられます。たとえば2013年に富士山がユネスコの世界文化遺産に登録され、外国人の関心が高まっており、カナダにおいても例外でないと思われますが、情報源はニュースや関連する特集でしょう。

日本への訪問のきっかけとなるテレビ番組

北米においては侍や忍者など日本の伝統文化への関心が根強く残っていますが、アニメやゲームなど現代文化への関心を示す層も一定の割合をしめているので、日本への訪問のきっかけは一様ではなく、むしろ多様化していると考えられます。

 

まとめ:訪日カナダ人観光客がよく見る自国のテレビ

もともとアメリカの番組もかなりの割合で視聴するカナダ人は、様々な国によるマルチカルチャーの番組をケーブルテレビなどを通じてみていることに慣れています。

自国のニュースや特集記事、インターネットなどを通じて日本にひとたび関心を持てさえすれば、日本制作のTV番組を見ることは比較的容易です。今後はカナダ自国の制作による番組において日本の観光地の情報などがより多く扱われることが期待されます。

 

訪日カナダ人観光客インバウンドデータ集

 

訪日ラボをフォローして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…