この記事は約1分で読み終わります。
[vc_row full_width=”” xt_row_type=”in-container” xt_border_top=”0″ xt_bg_preview=”no” xt_bg_position=”middle” xt_bg_attach=”fixed” xt_overlay_pattern=”” xt_pattern_opacity=”100″ xt_overlay_gradient=”” xt_overlay_gradient_direction=”top-to-bottom” xt_bg_video=”” xt_bg_video_position=”middle” xt_bg_video_mp4=”” xt_bg_video_webm=”” xt_bg_video_ogv=”” xt_bg_video_poster=”” xt_parallax=”no” xt_smooth_scroll=”no”][vc_column width=”1/1″][vc_column_text]

観光白書


「観光白書」とは、毎年6月ごろに観光の状況と政府が行った観光に関する施策を国土交通省が取りまとめ国会に報告している書類のことです。今年度の観光の状況、および政府が観光分野で行った政策、そして次の年度に行う予定の政策を明らかにし、観光全般にについて取りまとめてあります。

訪日外国人観光客の消費(インバウンド消費)に関するデータの比重が年々高くなっており、2015年度版ではほぼ全ての項目でインバウンド観光について触れられているほどです。2020年の東京オリンピックに向けた訪日外国人観光客に関する情報が数多く掲載されています。

[efsbutton style=”round” size=”large” color_class=”” icon=”fi-arrow-right” align=”right” type=”link” target=”false” title=”観光白書の詳細を見る” link=”/4976″]

[efsbutton style=”round” size=”large” color_class=”” icon=”fi-page-copy” align=”left” type=”link” target=”false” title=”観光白書に関する記事一覧へ” link=”https://honichi.com/category/analytics/white-paper-on-tourism”]

[/vc_column][/vc_row]

 

役にたったら
いいね!してください

インバウンド最新情報をお届けします。