レストラン・カフェのHotels.com(ホテルズドットコム)に関するインバウンド事例集

レストラン・カフェはどうやってHotels.com(ホテルズドットコム)をインバウンドに活用すべきなのか?

「Hotels.com」はアメリカに本社を置くオンラインホテル予約サイトです。

Hotels.comリワードと呼ばれる独自の優待システムがあり、無料会員になるだけで特別料金で宿泊施設を予約できたり、10泊ごとに1泊無料のボーナスステイが獲得できたりします。 現在は宿泊施設のほかに旅行先までの航空券、現地のレンタカーなどを合わせて予約できるOTA(オンライン・トラベル・エージェント)の「Expedia」の子会社となっています。 そのため、提供されている宿泊施設や値段などは共通化されています。

Hotels.comでも航空券とのセット予約は可能ですが、Hotels.comが提供している「Hotels.comリワード」の対象外となってしまいます。 ホテルのみ予約する場合はHotels.com、航空券などと合わせて予約するならExpediaという使い分けをするのが一般的です。

Hotels.comは世界各国でサービスを展開しており、各地の言語に対応したカスタマーサービスを提供しています。 コロナ禍終息後に回復するであろうインバウンド需要を取り込むうえで、Hotels.comの活用は欠かせないでしょう。

本記事ではHotels.comを活用するレストランやカフェに焦点を当てて、実例を紹介します。

Googleマップによる集客、うまく活用できていますか?

Googleマップでの集客ツール「口コミコム」を詳しく見る >

東京・浅草にあるすき焼き屋「米久本店」のHotels.com活用事例

東京・浅草にあるすき焼き屋「米久本店」のHotels.com活用事例

▲米久本店:Hotels.com公式サイトより

米久本店は、浅草にある創業100年の老舗牛鍋(すき焼き)店です。 明治時代から愛される米久本店は、老舗ながらもカジュアルな雰囲気でお酒も楽しめるため、国内客にも外国人観光客からもとても人気があります。 浅草で有名なスカイツリーのツアーで米久本店を巡るプランがあり、米久本店を目当てにそのツアーを申し込む人がいるほどとても有名です。 新しいお客様が入店すると、太鼓が鳴ることも有名で、古風な雰囲気とエンターテイメントな一面が人気で、リーズナブルな価格で楽しめることから、海外からのインバウンド客からも人気があります。 そこで、米久本店でHotels.comを活用することで、海外からのインバウンド客の取り込みに成功しています。 世界中に多くのユーザーを抱えるHotels.comにて取り上げられることによって、より多くの人にお店のことを知ってもらうことができます。

ロボットダンサーが躍る「ロボットレストラン」のHotels.com活用事例

ロボットダンサーが躍る「ロボットレストラン」のHotels.com活用事例

▲ロボットレストラン:Hotels.com公式サイトより

ロボットレストランは、ロボットやダンサーがゴージャスな空間で踊る日本をテーマにしたエンターテイメント施設です。

何人ものハリウッドスターが訪れると、目新しさからインバウンド客から圧倒的な人気になり、新宿の歌舞伎町で異世界を味わえると話題となりました。 口コミの評価が高いですが、Hotel.comの東京でおすすめのナイトスポット トップ12に掲載されたことでより集客が強化されました。

Hotels.comでは、旅行の予約だけでなく観光地のおすすめやグルメ情報を紹介しており、周辺の宿泊施設も表示されるようになっています。 お得な情報も掲載されているため、Hotels.comを活用することで世界中からのインバウンド客への集客対策が可能です。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを 「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「訪日ラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが 「口コミコム」だけで完結します。

戻る