電車やバス無い「かゆいところ」に手が届く/WILLER、新しい観光スタイル「ツーリストタクシー」提供開始

電車やバス無い「かゆいところ」に手が届く/WILLER、新しい観光スタイル「ツーリストタクシー」提供開始

9月21日より提供開始

WILLER株式会社は21日、タクシーを用いた新しい観光スタイル「ツーリストタクシー」の提供を開始しました。 「ツーリストタクシー」

「ツーリストタクシー」

旅行者の交通の課題を解決

日本国内の観光スポットへ行くには、時に複数の交通機関を乗り継いでいく必要があります。またコアな観光スポットになると、アクセスできる交通機関がないということもあります。旅行者が観光スポットを満喫するためには、こうした交通の課題をクリアしなければならないのです。

訪日外国人にも交通の課題は重くのしかかります。日本の交通機関のことがよくわからない訪日外国人にとって、複数の交通機関を乗り継いでいくのは難しいからです。そのためタクシーの利用されるケースが多く、その観光需要は高まりつつあります。

今回、これら旅行者における交通の課題を解決すべく、同社が提案するのが「ツーリストタクシー」なのです。

「ツーリストタクシー」とは

「ツーリストタクシー」は、公共交通機関ではアクセスしづらい観光スポットや、複数の観光スポットを一度に見ることができます。現在、同社は東京と金沢のコースを提供していますが、今後エリアを拡大する方針です。

タクシーで全て回るため、乗り換えはなくスムーズです。またタクシーのトランクに荷物を詰めたまま、旅行者は手ぶらで観光スポットを楽しむことができます。

同社は訪日外国人の利用を見据え、英語・韓国語・中国語(簡体字、繁体字)・ベトナム語・タイ語での販売、ならびにタブレットによる車内ガイドを追加するとしています。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

WILLER株式会社 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!