地方のインバウンドに新たな「足」を/新しいスタイルの「CARROZZAレンタカー」登場

地方のインバウンドに新たな「足」を/新しいスタイルの「CARROZZAレンタカー」登場

全スタッフがバイリンガルで、海外戦略を視野に入れた構成

2018年10月31日、訪日外国人観光客が増加の一途をたどっているものの、地方への移動手段などで多くの課題があったインバウンド業界に、新しく目を向けたベンチャーレンタカー会社「株式会社CARROZZA(カロッツァ)」がスタートしました。

同社は、従来のレンタカー会社と異なって、インバウンド事業、全国各地の観光協会や多様な業界で海外向けのプロジェクトに携わってきたメンバーなどが加わり、海外戦略を視野に入れた構成となっており、全スタッフがバイリンガルです。

CARROZZAレンタカー

CARROZZAレンタカー

「CARROZZA」の特長

同社は、車両ラインナップが特徴的で、輸入車を中心になかなか目にすることのないマニアックなスポーツカー・ラグジュアリーカー・オープンカーなどを揃え、国産車もイエローのフェアレディZが並ぶなど、他のレンタカー屋では見られない品揃えです。

また、同社は、観光業界からの視点を持ってレンタカーを始めており、ホテルなどの宿泊施設や観光施設とのタイアップでレンタカー利用ができる新しいサービスを展開しています。

なお、直営店舗は神奈川県の三浦海岸にあり、年内にカフェもオープンする予定となっており、直営店舗を順次全国に展開を広げ、合わせて配車可能エリアも拡大する予定です。提携施設でのレンタカー配車を全国で順次始め、フランチャイズ展開も視野に入れています。

同社のスタッフは、観光業界出身が多いため、様々な観光施設の事情なども理解しており、個別のプランなども柔軟に対応でき、英語・フランス語などの外国語に精通しており、英語での電話問い合わせなどにも対応可能となっています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

CARROZZA プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000001.000038860.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!