FUN! JAPANがベトナム市場に注目する3つの理由/「FUN! JAPAN Vietnam」オープン、これでアジア6カ国目に市場拡大

FUN! JAPANがベトナム市場に注目する3つの理由/「FUN! JAPAN Vietnam」オープン、これでアジア6カ国目に市場拡大

海外展開・訪日誘客をサポート

日本好きコミュニティサイト「FUN! JAPAN」で知られる株式会社Fun Japan Communicationsは、10月初旬にベトナム人向けの「FUN! JAPAN Vietnam」をオープンしました。

同社は、ベトナムへのリサーチからプロモーションまで一括で対応します。

「FUN! JAPAN」は、日本好きな外国人のためのコミュニティサイトです。台湾・香港・タイ・インドネシア・マレーシアで既に展開されており、今回のベトナムで6か国目となります。

同社は「FUN! JAPAN」で得られたデータや知見を活かし、毎年100社以上の顧客に対して訪日誘致や海外展開などの面でサポートしています。

「FUN! JAPAN Vietnam」

「FUN! JAPAN Vietnam」

ベトナムに注目する理由

同社がベトナムに注目する理由は3つあります。

1つ目は、訪日ベトナム人の増加です。日本政府観光局によると、2017年の訪日ベトナム人の数は約30万8900人、5年間で約6倍となっています。

2つ目は、ベトナム人の日本に対する好感度の高さです。2017年にアウンコンサルティングが行った親日度調査によると、「日本が大好き」または「日本が好き」と回答したベトナム人は99%に上りました。また68%のベトナム人が「日本に行ったことはないが興味はある」と回答しています。

3つ目は、ベトナム人の日本製品に対する信頼感の高さです。2015年に博報堂が行った「グローバル生活者調査レポート」によると、日本製品に対するイメージについて、84.1%のベトナム人が「高品質」と答えています。

以上の理由から、同社は日本好きのベトナム人に訴求するために、「FUN! JAPAN Vietnam」をオープンさせたのです。

(画像はプレスリリースより)

株式会社Fun Japan Communicationsのインバウンドソリューションを資料で詳しくみてみる

訪日タイ人向けメディア「FUN! JAPAN」を資料で詳しくみてみる

インバウンド対策なにから始めたら良いかわからない?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドコンサル」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社Fun Japan Communications プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000185311/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!