グループ外国人旅行者のニーズに対応する「4人部屋」誕生&「外国人観光案内所」も設置/京急 EXホテル 品川

グループ外国人旅行者のニーズに対応する「4人部屋」誕生&「外国人観光案内所」も設置/京急 EXホテル 品川

増加するインバウンド需要に積極対応

株式会社京急イーエックスイン(以下、京急イーエックスイン)は、12月1日より、「京急 EXホテル 品川」にフォースルーム(4人部屋)を設置し、営業をスタートしました。

また、同ホテル内のロビーに、日本政府観光局(JNTO)からカテゴリー2の認定を受けた「外国人観光案内所」も設置し、運営をスタート。インバウンドに向け、多言語での観光案内を行います。

京急 EXホテル 品川

京急 EXホテル 品川

快適に過ごせる環境を構築

京急イーエックスインは、2007年に事業を開始して以来、出張などのビジネス客をターゲットに「京急 EXイン 品川駅前」の名称で運営を行ってきました。

しかし、近年、増加するインバウンドや女性グループなど、ホテル利用者のニーズは多様化しており、今回、同社は、同ホテルの一部客室や朝食等をアップグレードし、名称を「京急 EXホテル 品川」に変更することを決めました。

新たに展開したフォースルームは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、増加するインバウンドを見据えて設置。全10室、一室当たり62平方メートルと広いのが特徴で、特に荷物の多いインバウンドは、より快適に過ごせると同社は期待を寄せています。

今後も同社は、顧客のニーズに対応するとともに、利便性向上、ひいては利用者にとって快適なホテルを目指す方針です。

(画像はプレスリリースより)

ホテルや旅館にオススメのインバウンド対策について より詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳業務」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「チャットボットシステム」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

京浜急行電鉄株式会社 プレスリリース
http://www.keikyu.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。