全米に「和」をお届け/西武ホールディングス、米ニュースチャンネル「CNBC」で秩父と伊豆箱根のPR番組を放映

全米に「和」をお届け/西武ホールディングス、米ニュースチャンネル「CNBC」で秩父と伊豆箱根のPR番組を放映

番組のテーマは「和」

株式会社西武ホールディングスは、米国でのプロモーションを強化するため、ニュースチャンネル「CNBC」を通じ、秩父と伊豆箱根を巡る旅行番組を放映することを発表しました。

CNBCで秩父と伊豆箱根を巡る旅行番組を放映

CNBCで秩父と伊豆箱根を巡る旅行番組を放映

秩父と伊豆箱根のコト消費に注目

今回米国で放映する番組は、「秩父篇」「伊豆箱根篇」の2部構成です。

「秩父篇」では、地域性をいかした日本文化の魅力を存分に紹介。提灯や杉材といったデザインを取り入れた「西武秩父駅」、祭をデザインコンセプトとした「西武秩父駅前温泉 祭の湯」のほか、「武甲酒造」での日本酒酒蔵見学や、蕎麦打ち体験といった内容としました。

一方、芦ノ湖と富士山といった自然豊かなロケーションをいかした「伊豆箱根篇」では、臨場感溢れる新アトラクション「NINJA BUS」や「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」での体験のほか、国の登録有形文化財の日本庭園を有する「三養荘」での懐石料理や芸奴といった伝統文化を紹介します。

日本政府観光局(JNTO)の調べによれば、米国からのインバウンド数についても、今年10月は14万4,000人と過去最高を記録。この要因の一つには、メディアによる日本関連記事の増加があるといわれています。

西武グループにとって米国は、顧客獲得に力を入れるエリアの一つ。今回のプロモーションを通じ、米国を中心としたインバウンドの利用促進に是非ともつなげたい考えです。

(画像はプレスリリースより)

まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサーマーケティング」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社西武ホールディングス プレスリリース
http://v4.eir-parts.net/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。