2カ月間無料で利用可/12カ国語対応の多言語予約サービス「coYOYAKU」キャンペーン期間を延長

インバウンド市場に不可欠な多言語予約サービス

株式会社プライミンズは、多言語予約サービス「coYOYAKU(コヨヤク)」の、新規登録キャンペーンを行っていましたが、好評につき、1月31日(木)までこのキャンペーンを延長することを決めました。

coYOYAKU

coYOYAKU

2カ月間無料で利用できるキャンペーンを実施

coYOYAKUの利用メリットは、まず、日本語、ドイツ語、英語、イタリア語、フランス語、スペイン語、韓国語、マレー語、タイ語、中国語(中国)、中国語(香港)、中国語(台湾)が標準で利用できること。

24時間WEB予約受付が可能なほか、事前アンケート機能を多言語で掲載、自動メール配信を多言語で配信、クレジットカード決済も多言語で表示できます。

また、coYOYAKUでは、言語によって日時や語順など表記が異なり、システムとしても日本語の文脈のままでは、食い違いが生じてしまうものについても、ケアすることが可能です。

さらに、コンテンツ量、画像、動画、注意書きなどに制限はなく、簡単にデザインや募集ページの掲載内容をカスタマイズでき、SNSシェア機能も標準装備しています。

なお、株式会社プライミンズでは、キャンペーン期間中に、年払い契約をした顧客を対象に、無料で2カ月間の利用を追加できる特典も用意。この機会に予約システムのcoYOYAKUで多言語化を導入し、ぜひ売り上げチャネル増加につなげてもらいたい考えです。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社プライミンズ プレスリリース(ドリームニュース)
https://www.dreamnews.jp/press/0000187599/

coYOYAKU ホームページ
https://coyoyaku.com

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。