インバウンド需要を獲得。「バリスタ」、海外仕様モデルを発売

インバウンド需要を獲得。「バリスタ」、海外仕様モデルを発売

累計販売台数が500万台を突破した『バリスタ』

ネスレ日本株式会社は、2019年1月15日、コーヒーマシン『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ツーリストモデル』を発売しました。

同製品は、日本の家庭やオフィスで大好評を博し、累計販売台数が500万台を突破した『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』の海外仕様モデル。日本オリジナルブランド『ネスカフェ 香味焙煎』も、同日よりセットで発売されています。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ツーリストモデル

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ツーリストモデル

「メイドインジャパン ネスカフェ」を楽しめるよう

昨今、訪日外国人観光客の間では日本の製品に対する人気や需要が高まっています。中でも、日本の食や文化は、高い人気を獲得。多くの観光客が訪日している中国では、同国内においても若者を中心として日本のコーヒーの人気が高まっているそうです。

こうした状況を受けてネスレは、訪日外国人観光客が「メイドインジャパン ネスカフェ」を「日本で一番売れているコーヒーマシン」と共に楽しめるよう、『バリスタ』海外仕様モデルの発売に至りました。同製品によりインバウンド需要を獲得し、『バリスタ』の普及台数のさらなる拡大を目指すと、ネスレは考えています。

『ネスカフェ 香味焙煎』も同時発売

『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ツーリストモデル』発売と同時に、ネスレは『ネスカフェ 香味焙煎』も発売しました。同製品では、世界中から厳選された個性的かつ希少な豆を使用。ネスレの職人たちがこだわり抜いて作り上げた「Japanese Craft Coffee」が楽しめるものとなっています。

『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ツーリストモデル』は、全国の家電量販店や免税店などで発売中です。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「中国向けインフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「中国向け広告運用」サービスを資料で詳しくみてみる

「Wechatを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「Weiboを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

訪日外国人向けに“日本一売れているコーヒーマシン”の海外仕様モデルが新登場 - ネスレ日本株式会社
https://www.nestle.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。