AIスピーカーを活⽤した宿泊施設特化型チャットコンシェルジュサービスが登場

AIスピーカーを活⽤した宿泊施設特化型チャットコンシェルジュサービスが登場

これまでにないサービスが誕生

株式会社ヒト・コミュニケーションズ(以下、ヒトコム)は、TradFit株式会社と共同で、AIスピーカーを活用したホテル等の宿泊施設特化型のチャットコンシェルジュサービスを開発し、大手ホテル向けにサービスをスタートしました。

宿泊施設特化型チャットコンシェルジュサービス

宿泊施設特化型チャットコンシェルジュサービス

高品質でホスピタリティ溢れるサービスを実現

今回、ヒトコムが、日本ホテル向け、かつインバウンド向けに提供開始したサービスは、増加するインバウンド向けの利便性向上やホテル業界が抱える人手不足等の課題を解決するものとして、期待が寄せられています。

なお、導入されたホテルは、「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」「天王寺都ホテル」「MIMARU東京 赤坂」「MIMARU京都 新町三条」「ホテルエミット渋谷」の5カ所です。

利用者は、客室に設置されたAIスピーカーを使って各種問い合わせをすると、17言語に対応したチャットボットが自動で応答。また、ヒトコムのホテル経験者による高度な有人チャット対応機能も持ち合わせており、高品質かつホスピタリティ溢れるサービスを実現するに至りました。

現在、このサービスは国内のみの提供ですが、今後はアジアを中心としたグローバルなサービス展開を図るほか、両社共同で新たなサービス開発に努める方針です。

(画像はプレスリリースより)

ホテルや旅館にオススメのインバウンド対策について より詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳業務」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「チャットボットシステム」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ヒト・コミュニケーションズ/TradFit株式会社 プレスリリース
http://file.swcms.net/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。