インバウンド向けに沖縄土産を豊富に ソルトソムリエも常駐する「塩屋 那覇空港店」が空港ターミナルに初出店

インバウンド向けに沖縄土産を豊富に ソルトソムリエも常駐する「塩屋 那覇空港店」が空港ターミナルに初出店

新ターミナル開業と同日に開店

株式会社パラダイスプランは、3月18日に開業する那覇空港際内連結ターミナル施設2階「日本のお土産エリア」に、空港ターミナルに初出店となる「塩屋(まーすやー) 那覇空港店」をオープンします。

「塩屋」は、宮古島の地下海水から作られる自然塩「雪塩」や塩製品の製造販売と国内外の塩を約360種類扱う、国内最大級の塩専門店。店内全ての塩の試食も可能で、塩の専門知識を備えたソルトソムリエ(自社資格)が、塩の利用方法の提案や用途に合わせた選び方を、丁寧に説明するのが特徴となっています。

塩屋 那覇空港店

塩屋 那覇空港店

塩屋ならではの商品を多数ラインナップ

「塩屋 那覇空港店」は、インバウンド向けに沖縄土産、日本の土産におすすめの商品を豊富に取り揃える予定です。

具体的には、近年の万能調味料人気などを受け、国内外のこだわりの素材をブレンドしたオリジナル商品「合わせ塩」約60種をはじめ、昨年から商品ラインナップに加わった「シークヮーサー塩 袋タイプ」「旨のり塩 瓶タイプ/袋タイプ」などを販売します。

また、「雪塩ソフトクリーム」の対面販売コーナーも設置。同商品は、「塩屋」看板商品で、1日1,000本を販売するほどの人気商品です。

同社は「塩屋」を通じて、塩の情報を国内外に発信。今後も店舗拡大に努め、塩に関する商品を提案していく考えです。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社パラダイスプラン プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/176203

塩屋 ホームページ
http://www.ma-suya.net/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!