バス移動時間を活用 外国人旅行者へ直接マーケティングできるサービス実施 - ボーダレスシティ

バス移動時間を活用 外国人旅行者へ直接マーケティングできるサービス実施 - ボーダレスシティ

サンプリングやアンケート調査、アプリの配布などを実施

団体旅行のランチ・ディナーなどのコーディネートや、各種宴会・謝恩会・イベント・パーティーの飲食店の手配を行う株式会社ボーダレスシティ(以下、ボーダレスシティ)が、インバウンドのバス移動時間などを活用したマーケティング・サービスを展開すると、2月27日に発表しました。

ボーダレスシティは、旅行会社専用飲食店予約サービス「団タメ!」の運営を行っておりますが、その取引先旅行会社のツアーを活用し、バスの移動時間などにおいて、サンプリングやアンケート調査、アプリの配布といった効率的なマーケティングを実施できるサービス「団タメ!World Research(ワールドリサーチ)」を開始。

海外に行くことなく低コストで実施でき、海外マーケティングが費用面で難しい企業などの課題解決に貢献していきます。

団タメ!World Research(ワールドリサーチ)

団タメ!World Research(ワールドリサーチ)

国籍を絞って複数の国を横断的に調査が可能 新たな収入源を確保

「団タメ!World Research(ワールドリサーチ)」では、国籍を絞って複数の国を横断的に調査が可能で、インバウンドからの認知の拡大も図っていけます。

旅行会社専用の飲食店予約サイト「団タメ!」には、既にオリンピック期間中のツアーが入ってきており、新たなビジネスモデルとして同サービスを活用することで、新たな収入源の確保にもつながっていくのです。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ボーダレスシティのプレスリリース(プレスリリースゼロ)
http://pressrelease-zero.jp/archives/139572

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。