宮城県の外国語ガイド人材を掘り起こせ「宮城県観光ガイド検索サイト」オープン

宮城県の外国語ガイド人材を掘り起こせ「宮城県観光ガイド検索サイト」オープン

宮城県内で潜在的に外国語ガイドができる人材を活用

2019年3月9日、一般社団法人宮城インバウンドDMOは、宮城県の観光地を外国語で案内可能なガイドを検索できる「宮城県観光ガイド検索サイト(Miyagi Tour Guide Search)」(以下、同検索サイト)をリリースしたと発表しました。

近年は、インバウンド旅行者が大幅に増加しているなか、東北では外国語でガイドできる人材が少ないことが課題でしたが、宮城県内には潜在的に外国語ガイドができる人材が居ることが分かりました。

そこで、これらの人材を活用して、ガイドと利用者のマッチングを促進するため、WEB人材プラットフォームによるサービスを開発しました。

Miyagi Tour Guide Search

Miyagi Tour Guide Search

同検索サイトは、宮城県に特化した検索サイトであるため、同県内で活動するガイドの中から、「対応言語」「対応エリア」「得意分野」などの希望条件に従って検索し、利用者が求めるガイドを、無料で探せます。

また、登録されているのは信頼できるガイドだけなので、利用者は、気に入ったガイドを見つけたら、直接問い合わせて、安心して利用できます。

一方、同検索サイトにガイドとして掲載されることで、マッチング機会が増え、ビジネスチャンスに繋げることができます。掲載を希望する人は、簡単なプロフィールと本人確認書類を運営に送って登録します。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

宮城インバウンドDMO プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000030139.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。