世界へ発信!和歌山県、サイクリングコースマップ英語版を作成

世界へ発信!和歌山県、サイクリングコースマップ英語版を作成

海外からサイクリストを誘客

和歌山県は、4月1日、県内サイクリングコースマップの英語版を作成したことを発表しました。

これまで、県では日本語版マップのみを作成していました。日本語版は日本人のサイクリストに好評であることから、今回、インバウンドのサイクリストにも活用してもらうべく、英語による翻訳版を作成した。

サイクリングコースマップ英語版

サイクリングコースマップ英語版

サイクリスト目線で地域の魅力を紹介

今回、県が作成した「サイクリングコースマップ英語版」は、サイクリングの初心者から上級者まで幅広いニーズに対応。サイクリングを誰もが楽しめる仕様になっています。

例えば、県内のサイクリング周遊ルートやおすすめコース、風光明媚なスポットや観光名所などを散策しながらめぐるポタリングやサイクルステーション等各施設の情報のほか、絶景スポットを目指し山道を登るヒルクライムができる魅力的な地域などを、サイクリスト目線で紹介。

おすすめコースには、それぞれの距離、時間、標高差、獲得標高を記載したほか、ルートをダウンロードするためのQRコード(R)も掲載しました。

なお、マップは、県地域政策課、各振興局企画産業課、各市町村担当課において、4月以降に配布予定。また、PDFデータについても、地域政策課のホームページに掲載しています。

県では、サイクリングを通じ、インバウンドに豊かな自然や地域の文化を肌で感じてもらうと同時に、旬の果物や地域の食もぜひ楽しんでもらいたい考えです。

(画像は写真ACより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

和歌山県 プレスリリース
http://wave.pref.wakayama.lg.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。