「テレビde通訳」業界最多の13言語対応!インドネシア語のサービスをスタート

「テレビde通訳」業界最多の13言語対応!インドネシア語のサービスをスタート

外国語コミュニケーションを強力にサポート

株式会社ポリグロットリンクは、4月22日、同社が提供する多言語ビデオ通訳サービス「テレビde通訳」が、4月1日より、インドネシア語での通訳サービスの提供をスタートしたことを発表しました。

テレビde通訳 インドネシア語

テレビde通訳 インドネシア語

信頼性の高い多言語ビデオ通訳サービス

多言語ビデオ通訳サービス「テレビde通訳」は、外国語対応が必要な接客シーンで大活躍。通訳オペレーターが、タブレットやスマートフォンの画面越しにリアルタイムに通訳することで、顧客との外国語コミュニケーションを強力にサポートします。

これまで、同サービスは、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、フィリピン語、スペイン語、ヒンディー語、タイ語、フランス語、ロシア語の計12言語に対応。今回、新たにインドネシア語が加わり、13言語となったことで、さらに利便性は高くなりました。

同サービスは、2011年にスタート。以来、つながりやすさ、高品質な通訳スキルなどの観点から、徐々に普及し、今では自治体や医療機関、交通機関、携帯電話ショップなど、導入した団体や企業は6,000スポットを超えるほどになりました。

なお、今回、インドネシア語を新たに加えた13言語対応は、業界最多。今後も同社は、増加するインバウンドや在留外国人とのコミュニケーションを積極的にサポートしていく考えです。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ポリグロットリンク プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/182474

テレビ電話通訳サービス「テレビde通訳」
https://tsuyaku.tv/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。