JNTOが「第7回ワルシャワ日本祭り」出展に合わせ、出展参加者を募集

JNTOが「第7回ワルシャワ日本祭り」出展に合わせ、出展参加者を募集

自治体・観光関連団体の「日本祭り」出展参加者を募集

海外から日本へ観光客を呼び込むため、国内外で様々な活動をしている日本の政府機関の日本政府観光局(以下、JNTO)が、「第7回ワルシャワ日本祭り」へ観光ブースを出展することに合わせ、出展参加者を募集すると、4月26日に発表しました。

JNTOと観光庁は更なる外国人観光客誘致促進をするべく、「在外公館等連携事業」を展開していますが、その一環として、「第7回ワルシャワ日本祭り」に観光ブースを出展。それに合わせ、JNTOは、自治体・観光関連団体など同ブースに出展する参加者を募集していきます。

「第7回ワルシャワ日本祭り」

「第7回ワルシャワ日本祭り」

募集数は4団体 1団体につき基本1ブースを予定

「第7回ワルシャワ日本祭り」は、ポーランド・ワルシャワにあるスウジェフ・カルチャーセンターで6月15日に開催され、同ブースへの共同出展費用は200ユーロ。資料等輸送費や渡航費、滞在費などは出展参加者負担となり、そのほかにも、協賛金がおよそ30,000 円(1,000ズロチ)が必要です。

出展参加者の募集数は4団体で1団体につき基本1ブースを予定。2019年5月17日が申込締切日となります。

(画像はプレスリリースより)

まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサーマーケティング」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

JNTO プレスリリース
https://www.jnto.go.jp/jpn/news/20190426_2.pdf

ワルシャワ日本祭り
https://www.pl.emb-japan.go.jp/matsuri_e.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。