Origami Payは、2016年にサービスの提供が開始されたスマホ決済サービスです。

現在の加盟店は国内145ヶ所、海外1,000万ヶ所となっています。

飲食店、銀行口座、電気屋など、多種多様な加盟店とのキャンペーンを行われています。

利用者側には手数料や登録料はかからず、ポイントによる即時割引キャンペーンやクーポンなどが豊富に配信されていることが特徴です。

また、増税に伴う「キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗」の支払い手段に登録されているため、これらを組み合わせることで、現金での支払い時よりも大幅にお得に買い物をすることができます。


加盟店側の利用申請は公式サイトから行い、審査終了後、設定が完了すれば利用できるようになります。

Origami Payは、初期費用・固定費がゼロのため、ノーリスクで簡単に導入可能です。決済が成立するごとに手数料が発生するのみで、決済手数料は最大3.25%となります。

Origami Payを導入した結果、以前よりも売上や客単価の向上につながった実例も存在します。

クーポンやキャンペーンによる割引を活用し、通常よりも価格の高いものを積極的に選択する顧客が増加したことが要因だと考えられます。また、Origami Pay利用者の単価はOrigami Payを利用しない層と比較して最大三割ほど高くなった事例もあります。

顧客の利便性を高めるだけでなく、店舗側としての負担も軽減され双方にメリットをもたらすQRコード決済は今後更に発展していくでしょう。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください