この記事は約3分で読み終わります。

訪日タイ人観光客はリピーターが多く、観光地をはじめ日本国内の情報に精通しており、日本旅行をさまざまなスタイルで楽しんでいます。こちらの記事では、訪日タイ人観光客に人気の体験型レジャーについて解説します。日本人には特別に思えないことでも訪日タイ人観光客には満足度の高い体験となっています。

 

訪日タイ人観光客には日本食やショッピングが人気

訪日タイ人観光客は日本食に79.7%の人が、ショッピングには67.1%が期待しています。そのほかには繁華街での街歩きが48.7%、温泉も人気があって33.9%となっています。若い女性層が多いのでグルメやショッピング、温泉が人気です。

日本の自然・四季を感じる観光目的の人も多くなっている訪日タイ人観光客

訪日タイ人観光客には四季のはっきりした日本の自然も人気が高く、自然景勝地観光を目的にする人が53.5%、日本の四季の体感に期待している人は19.4%、スキー・スノーボードは11.0%となっています。これは、タイの気候は四季がはっきりしておらず、特に雪に対する興味・関心度が高いためです。

 

訪日タイ人観光客には体験型レジャーも人気

訪日タイ人観光客には日本での体験型レジャーも人気です。日本の歴史・伝統文化体験が24.5%、日本の日常生活体験は20.8%となっています。テーマパークも20.5%と高めになっています。日本のポップカルチャーを楽しむことも期待しており13.2%。タイ人の日本ブームによる日本文化へのあこがれ、またタイ人のミーハーな国民性を反映している数値と言えるでしょう。

その他に映画・アニメの舞台になった場所への訪問に期待する人も6.6%と、全国籍平均(4.4%)と比較すると高めです。

訪日タイ人観光客に人気の北海道

訪日タイ人観光客の月別外客数推移

訪日タイ人観光客の月別外客数推移

訪日タイ人観光客は月別訪日数では、タイの大型連休ソンクラーンの3〜5月期に次いで、12月に顕著な伸びを見せます。更に訪日タイ人観光客の15.6%が北海道に訪れています。

自国では雪の降らない訪日タイ人観光客にとって、降雪量の多い日本の雪の体験は特別な印象を残すようです。スキー・スノボの体験以外にも、食材の宝庫北海道でのグルメや温泉は訪日タイ人観光客を満足させています。

<関連>

 

手軽に体験できる果物狩りが訪日タイ人観光客に人気

特別な準備も必要なく子供から高齢者まで手軽に体験できる果物狩りは、訪日タイ人観光客に人気です。日本の果物はアジアでは高級品、食べ放題サービスもある果物狩りは体験型レジャーでありながらグルメの要求を満たしてお得という印象を与えているようです。

<関連>

体験型レジャーの果物狩りをアピールして訪日タイ人観光客に人気の和歌山

和歌山は熊野古道などの自然、伝統的な景勝地がありますが、果物狩りを積極的にアピールして訪日タイ人観光客人数を伸ばしています。2013年の2,000人が14年には5,000人となっています。また千葉のいちご園のいちご狩りなども人気があり、時には開園前に100人近い行列になることもあります。和歌山・千葉ともにそれぞれ大阪・東京からのアクセスの良さも幸いしています。

 

まとめ:特別な体験でなくても満足度高い訪日タイ人観光客

訪日タイ人観光客はグルメ・ショッピングが主な目的ですが、親日的であるため日本の伝統的な文化や四季のはっきりした自然も人気です。そのため日本人にはごく普通に思われること、盆踊りや着物、浴衣の着付け体験、もちつき、寿司作りなどでも高い満足感を得ています。

<参照>

訪日タイ人観光客インバウンドデータ集

 

訪日ラボに「いいね」をして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…