訪日タイ人観光客は日本でのグルメ・ショッピングに期待する人が多いため東京での観光が多くなっています。短期滞在者が多いですがリピーターが多く、タイ国内でのテレビ番組やインターネットを通じて日本の情報にも詳しい人が多いです。訪日タイ人観光客が利用する乗り換えアプリについて確認してみましょう。

 

女性比率高めで若い世代中心の訪日タイ人観光客

訪日タイ人観光客は女性の比率が高く6割。年齢的には若い世代が主流で、40歳代以下の人だけで8割を超えています。夫婦・パートナーや家族連れでの旅行が5割、友人と訪れる人が3割と高いのが特徴です。また1割を超える人が会社の同僚と訪日しています。

ショッピング目的の観光が多い訪日タイ人観光客

訪日タイ人観光客は女性が多く若い人が多いのでショッピングや日本食を食べることを目的とする人が8割、繁華街での街歩きに期待する人も約5割となっています。そのため東京へは6割、大阪は3割・京都へは2割の人が訪れています。

 

東京メトロの公式乗り換えアプリが便利

東京観光で便利なのが路線や駅、本数が多い東京メトロの地下鉄ですが、逆に路線や駅が多く駅構内の構造が複雑なことから日本人でも迷ってしまうことがあります。そのような時に便利なのが東京メトロの公式乗り換えアプリ「Tokyo Subway Navigation」です。タイ語にも対応しているので訪日タイ人観光客も安心です。

簡単操作の東京メトロの公式乗り換えアプリ

「Tokyo Subway Navigation」は東京の地下鉄(東京メトロおよび都営地下鉄)の乗り換え検索が可能な無料の公式アプリです。ルート検索のもっとも基本的な使い方は路線図から駅名をタッチするだけです。シンプルにわかりやすい情報が表示されます。

 

東京メトロ公式乗り換えアプリの入力方法は3種類

「Tokyo Subway Navigation」のルート検索の入力方法は路線図上から駅名をタッチだけではありません。観光スポットから駅名を選択する(ランドマーク検索機能)ほかに、駅名を直接文字入力するなど3種類の方法でルート検索できるのが使いやすいです。

東京メトロ公式乗り換えアプリの多彩な機能

表示される検索結果も主要なルートおよび所要時間や運賃と必要にして十分。シンプルな表示なので慣れない人にもわかりやすいのが便利です。駅周辺のランドマークの最寄りの出口(A1やB1など)も表示されるので、複雑な駅構内でも迷わなくてすみます。

 

まとめ:公式乗り換えアプリが信頼性高くて便利

訪日タイ人観光客は短期滞在者が多くリピーターも多いので、無駄な時間を省くために個人旅行者でも新幹線や高速バスなどは事前に確認して予約することも多いと考えられます。

しかし東京都内での移動は地下鉄が多くなるので東京メトロの公式乗り換えアプリが訪日タイ人観光客にも便利です。公式乗り換えアプリだけに情報の信頼性も高く安心です。

 

訪日タイ人観光客インバウンドデータ集

 

訪日ラボをフォローして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…