近年増加が著しい訪日外国人観光客について、訪日タイ人観光客の増加も例外ではありません。今回は、訪日タイ人観光客が日本を訪れる際にビジネスホテルを利用する場合のニーズや収益拡大につなげるため、どういった対応策をとればよいかなどについて説明していきます。

 

訪日タイ人観光客が宿泊先に求めるもの

タイは親日国としても知られていますが、そのタイから訪れる訪日タイ人観光客数は、ビザの緩和や、インターネットの普及による日本文化の波及などによって、さらに数を増やしています。

そういった訪日タイ人観光客は、宿泊先にも特に日本ならではの文化などを体験できることを重視することが多いようです。

訪日タイ人観光客におけるビジネスホテルの人気について

日本ならではの体験を重視する訪日タイ人観光客においては、味気ないビジネスホテルはあまり人気がありません。むしろ、歴史のある旅館などの方が好まれる傾向にあります。日本的な特色が出しづらいホテルの食事なども、あまり好まれない傾向にあります。

 

訪日タイ人観光客を呼び込むビジネスホテルにするために

日本的な体験を重視する訪日タイ人観光客を呼び込むためには、ビジネスホテルの味気ない内装や接客を、より日本的な文化などを押し出した形にしていくことが望ましいといえます。もっとも、サービスを抑えて費用を抑えるというビジネスホテルとしては、どこまでそういったことに踏み込めるかも難しい問題になります。

訪日タイ人観光客に魅力のあるビジネスホテルにするための工夫

ビジネスホテルとして宿泊費を安く抑えながら、日本的な魅力を求める訪日タイ人観光客を呼び込むためには、内装や食事にあまり多額の費用をつぎ込むわけにはいきません。

そのため、通常の設備交換の範囲内で、照明などをできる限り日本的なものにしたり、食事をできる限り和風にするなどの工夫が求められることになります。

 

訪日タイ人観光客のビジネスホテルを探す手段など

訪日タイ人観光客は、もっぱらインターネットを利用して観光地の情報を仕入れることが多い傾向があります。それに伴って、宿泊場所もインターネットを利用して探すことが多いようです。

日本的な経験を重視する訪日タイ人観光客としては、そういった特色を楽しめる情報を重視するということになります。

インターネットを利用してさらに訪日タイ人観光客を呼び込むために

訪日タイ人観光客を呼び込む以上は、訪日タイ人観光客が読める言語でホームページを作成するのがベストです。それが難しい場合でも、最低限、英語でのページは用意するようにしましょう。また、ホテルの紹介として、日本的な魅力をどれだけ楽しめるかということについても、できる限り掲載すべきということになります。

 

まとめ:訪日タイ人観光客に人気のビジネスホテルにするために

訪日タイ人観光客は、日本的な体験を特に重視します。ビジネスホテルにおいても、そういった特色を強く打ち出し、それをインターネットを活用してPRしていくことが、より彼らを呼び込むために有効です。費用面での優位性があるビジネスホテルとしては、努力と工夫で対応が求められることになります。

 

訪日タイ人観光客インバウンドデータ集

 

訪日ラボをフォローして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…