対策・施策別にみるインバウンド対策事例集

対策・施策ごとのケーススタディ:「インバウンド対策ってどんなものがあるの?」をインバウンド事例から学ぶ

2020年の東京オリンピックに向け、政府は「明日の日本を支える観光ビジョン」で2020年インバウンド4000万人、2030年には6000万人まで伸ばすことを目標として立てています。堅調な伸びを見せ続けるインバウンド市場を取り込むため、各社、自治体、団体などあらゆるプレイヤーが様々な取り組みを見せています。このページでは、インバウンド対策・施策別に、様々な事例をまとめてご紹介します。

公式アカウントなど「SNSプロモーション」の資料を無料でダウンロードするSNSを含むインバウンド向け「広告運用」の資料を無料でダウンロードするSNS拡散を狙う「インフルエンサー」の資料を無料でダウンロードする

このページに関連する記事

戻る