対策・施策別にみるインバウンド対策事例集

対策・施策ごとのケーススタディ:「インバウンド対策ってどんなものがあるの?」をインバウンド事例から学ぶ

2020年の東京オリンピックに向け、政府は「明日の日本を支える観光ビジョン」で2020年インバウンド4000万人、2030年には6000万人まで伸ばすことを目標として立てています。堅調な伸びを見せ続けるインバウンド市場を取り込むため、各社、自治体、団体などあらゆるプレイヤーが様々な取り組みを見せています。このページでは、インバウンド対策・施策別に、様々な事例をまとめてご紹介します。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを 「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「訪日ラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが 「口コミコム」だけで完結します。

戻る