中国・四国地方のインバウンド需要

2019年中国・四国地方のインバウンド需要・訪日外国人の訪問率は?

中国、四国地方は広島、山口、岡山、鳥取、島根、愛媛、高知、香川、徳島が所属しており、訪問率でいうと広島がTOPで3.03%、山口(0.59%)、岡山(1.02%)、鳥取(0.45%)、島根(0.23%)、愛媛(0.38%)、高知(0.19%)、香川(0.99%)、徳島(0.30%)となっています。瀬戸内国際芸術祭で人気を集まり、今後の動きや動向に注目の集まるエリアです。

中国・四国地方の都道府県別インバウンド需要

地方創生・地方誘致に関するインバウンドニュース

自治体に関するインバウンドニュース

他の地域を見る

都道府県別トップへ戻る