大分県のインバウンド需要

九州・沖縄エリアで3番目のインバウンド需要の大分県

大分県は訪日外国人の訪問率、訪日数では全国第14位、インバウンド宿泊人泊数も16位となっており、九州・沖縄エリアでは3番目のインバウンド需要を持つ県です。
一方、1人あたりの消費額は12,379円で全国40位と遅れをとっています。福岡県に近い影響からか、長崎県、大分県ともにその他のエリアよりも全体的にインバウンド需要が高くなっており、インバウンド消費を勝ち取るための施策によっては、今後の伸びに期待が出来る県です。

大分県のインバウンド需要・対応状況まとめ

項目数値
インバウンド訪問率3.70%
インバウンド訪問数889,445人
インバウンド宿泊者数846,050人泊
インバウンド平均宿泊日数2.9泊
インバウンド消費金額12,379円
対応状況Japan.Free Wi-Fi21,288施設
対応状況外国人観光案内201720施設
対応状況案内表示の英語対応50%-75%
対応状況おもてなし事業者登録件数96件
対応状況免税店舗数292店舗
インフラ空港大分空港、大分港、佐伯港、佐賀関港、別府港、臼杵港

大分県に来ている訪日外国人の割合

大分県に来ている訪日外国人の割合グラフ

大分県でインバウンド消費している金額の割合

大分県でインバウンド消費している金額の割合グラフ

大分県に来ている訪日外国人TOP5のインバウンド消費金額

大分県に来ている訪日外国人TOP5のインバウンド消費金額グラフ

大分県の訪日外国人観光客訪問率

大分県の訪日外国人消費動向調査による訪問率は3.70%。全国順値では14位となっています。

大分県への訪日外国人観光客の訪問者数

九州・沖縄への訪問者数は訪問率と訪日外客数を元に計算したところ、889,445人と全国で14番目の訪問者数となっています。

大分県の訪日外国人観光客宿泊数

大分県への訪日外国人宿泊者数は846,050人泊と全国第16位となっています。

大分県の平均宿泊日数

大分県に訪問した人の平均宿泊数は2.9泊となっています。

大分県に来ている外国人の1人1回あたり旅行消費金額

大分県のインバウンド消費金額は12,379円です。この数字は全国で40番目です。

大分県への「Japan.Free Wi-Fi」の登録件数(H28.1)

大分県のwifi登録件数は1,288施設で全国で35番目となっています。

大分県の外国人観光案内所設置数

大分県の外国人観光案内所設置数は20施設と全国で13番目の設置数となっています。

大分県の施設内案内表示の英語への対応状況

大分県の施設内案内表示の英語化対応率は50%-75%と高い対応率となっています。

大分県のおもてなし規格認証登録事業者数

大分県のおもてなし認証規格登録事業者の数は96件でこの数値は全国で35番目となっています。

大分県の免税店の数

大分県の免税店の数は292店舗となっており、全国では24番目となっています。

大分県の入国空港・港

大分県への入国空港・港は大分空港、大分港、佐伯港、佐賀関港、別府港、臼杵港となっており、入国者数は大分空港の30,879人が一番多くなっています。大分空港の数値は全国の空港、港の中でも26番目となっています