業種別に見るインバウンド対策事例集

業種ごとのケーススタディ:「ウチの業種でどんなインバウンド対策ができるの?」をインバウンド事例から学ぶ

政府が策定するインバウンドなどの観光目標「明日の日本を支える観光ビジョン」では、2020年に訪日外客数4,000万人、2030年に6,000万人とすると定めました。東京や大阪などの都市部はもちろんのこと、各観光都市や地方にまで訪日外国人が増えてきたことを実感するものの、「では、インバウンドをビジネスとして取り込むにはどうしたらいいの?どんなことをしたらいいの?」となる担当者、マーケーターの方も多いのではないでしょうか。そんなお悩みを解決すべく、このページでは、各業種ごとにまとめたインバウンド対策事例をご紹介します。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを 「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「訪日ラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが 「口コミコム」だけで完結します。

戻る