居酒屋・バー・ナイトライフ

居酒屋・バー・ナイトライフのインバウンド対策の事例を施策別に見てみる

現在日本のインバウンドでは、ナイトタイムエコノミーという言葉が大きな注目を集めています。スマートフォンのGPSの情報をもとに調査を行った結果、日本人が夜の11時ぐらいまで外にいるのに対して、訪日外国人はおおむね20時頃にホテルに入っているということがわかったのです。

これは訪日外国人が夜に楽しめる店やコンテンツが少ないこと、もしあってもその存在が知られていないことなどが原因だと考えられます。しかし、その点を改善すれば夜間の経済(ナイトタイムエコノミー)がより活性化すると考えられるのです。このページでは、居酒屋・バー・ナイトライフにおける、様々なインバウンド対策事例について施策別に事例をまとめています。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを 「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「訪日ラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが 「口コミコム」だけで完結します。

戻る