アライアンスとは、複数の異業種企業が業務提携を行うことを指します。

資金や技術、人材などの経営資源を共有・提供することによって、新規事業進出へのリソース捻出易化や販売力・技術力の強化、事業拡大などを行うことを目的としています。

M&A(Mergers and Acquisitions)も新規事業進出や事業拡大を目的とする手法ですが、M&Aには事業の合併や売買が含まれるため、アライアンスとは異なり経営権の移動が発生します。

 

役にたったら
いいね!してください