マイクロツーリズムとは、星野リゾート代表の星野佳路氏が提唱した観光形態で、自宅から1時間から2時間圏内の近隣への宿泊観光や日帰り観光を指します。

コロナ禍で注目されるようになったニューノーマルな観光の形態で、目的地を1~2時間圏内に設定することで公共交通機関を使わず自家用車や自転車、バイクなどの移動手段を選択できるため、三密を避けた移動・観光が可能となっています。

コロナ禍で三密を避けながら感染のリスクを減らせるほか、コロナ禍前に遠方への観光を頻繫にしていた旅行者にとっては、近場の魅力を再発見できることや新たな観光需要の創出にもつながり地域経済に貢献できる点が魅力です。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください