稼働率とは、宿泊施設における一定期間の客室や宴会場、その他施設の稼働率を指します。

OCCとも呼ばれます。

販売できた客室÷総客室数で算出され、宿泊業界における販売管理に活用されます。

稼働率が高いほど収益は上がりますが、稼働率を上げようとして宿泊料金を下げすぎるとADR(客室平均単価)も低くなるため、注意が必要です。

 

役にたったら
いいね!してください