食かけるプロジェクトとは、農林水産省が展開する日本の食体験を集約させ、世界を駆ける食事業として発信・販売する活動を指します。

日本滞在中に食にまつわる体験をした外国人らが、母国へ帰国後も日本の食に再び触れられるような環境整備を図ることを目的としています。

食かけるプロジェクトの一環に、日本各地の食や食文化にまつわる食事例を表彰する「食かけるプライズ」があり、2021年で3回目を迎えました。

食かけるプライズは日本の食×スポーツ・食×エンタメ・食×歴史など食を通じた体験、事例を選定することで、日本の食の魅力を国内外にPRすることを狙いとしています。

2021年の食かけるプライズでは、全175の応募事例のうち15事例の団体が表彰されています。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください