レンタカーのタイムズ、台湾レンタカー会社と訪日台湾人・訪台日本人の相互送客で提携

レンタカーのタイムズ、台湾レンタカー会社と訪日台湾人・訪台日本人の相互送客で提携

日本・台湾のレンタカー予約が可能に

2018年11月2日、タイムズモビリティネットワークス株式会社(以下、タイムズモビリティネットワークス)とIWS艾維士小客車租賃股份有限公司(以下、IWS)は、訪日・訪台観光客へ向けたレンタカーサービスの相互送客について提携し、両社のオフィシャルWebサイトを通じて予約を開始すると発表しました。

タイムズモビリティネットワークスのレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」は、日本全国の駅や空港を中心に404店舗を展開しており、海外からの渡航者専用のレンタカー利用に関するサポートセンターを設け、24時間10カ国語で対応しています。

さらに、日本の交通ルールなどを繁体字で記した「サポートブック」やカーナビゲーションなど、台湾の人が安心して利用できるよう、サポートも充実しています。

一方、IWSのレンタカーサービス「IWS RENT-A-CAR」は、台湾国内23カ所で展開しています。

タイムズモビリティネットワークス公式ホームページ

タイムズモビリティネットワークス公式ホームページ

提携の概要

同提携により、台湾の人は、IWSの予約専用サイトから「タイムズカーレンタル」を予約できます。

また、IWSは、「運転手付きレンタカーサービス」(以下、同サービス)を日本の旅行者向けに提供します。

同サービスは、通常のレンタカーサービスとは異なり、現地ドライバーが顧客に代わってレンタカーを運転するサービスのため、海外での運転が不安な人や運転免許証を持っていない人にも安心して利用できます。

両社は、今後、訪日・訪台の顧客のニーズを反映しながら、より快適な移動を実現すべく、サービスを展開していくとのことです。

(画像はタイムズモビリティネットワークス公式ホームページより)

訪日台湾・香港人向けオススメインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けメディア」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション(台湾・香港向け)」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ(台湾・香港)」を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けフリーペーパー」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

タイムズモビリティネットワークス ニュースリリース
http://www.timesmobi.co.jp/news/2018/1102.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!