「世界のベストホテル」トップ50、日本からは5位に「アマン東京」など3施設が選出

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

9月19日に「世界のベストホテル50」のランキングが発表されました。「世界のベストレストラン50」と「世界のベストバー50」を毎年発表している団体による初のランキングとなっています。

日本からはアマン東京を含む3つのホテルがトップ50にランクインしました。香港やバンコクなどアジアからも多くのホテルが上位に名を連ねる結果となっています。詳細を見ていきましょう。

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

世界のベストホテル50が初めて発表される

毎年発表されている「世界のベストレストラン50」と「世界のベストバー50」に続き、9月19日には初めて「世界のベストホテル50」が発表されました。旅行好きにとって注目の内容となっています。

1位はイタリアの「パッサラクア」

「世界のベストホテル50」で1位に輝いたのは、イタリアのコモ湖畔に位置する「パッサラクア(Passalacqua)」。18世紀に建てられ、歴史的な指導者たちをゲストに迎え入れてきた歴史的な建造物として知られています。

▲パッサラクア(イタリア コモ湖畔):The World's 50 Best Hotelsより

▲パッサラクア(イタリア コモ湖畔):The World's 50 Best Hotelsより

アマン東京が5位にランクイン

日本からは、アマン東京が5位にランクインしました。アマン東京は大手町のビジネス街に位置し、高い天井と日本の建築美が融合した空間が特徴です。

一流の有名人も多く利用する場所で、1泊あたりの価格は約30万円と高級な部類に入ります。

▲アマン東京:The World's 50 Best Hotelsより
▲アマン東京:The World's 50 Best Hotelsより

「パークハイアット京都」と「星のや東京」もランクイン

日本からはアマン東京のほかベスト50にふたつのホテルがランクイン。

30位に選出された「パークハイアット京都」は観光名所を一望できる素晴らしい場所となっています。39位にランクインした「星のや東京」は東京駅から近い場所にあり、旅館のようなもてなしが魅力のホテルです。

▲パークハイアット京都:The World's 50 Best Hotelsより
▲星のや東京:The World's 50 Best Hotelsより
▲星のや東京:The World's 50 Best Hotelsより

アジアのホテルが上位に

ランキング全体では、アジアのホテルが多く上位にランクインしており、特に香港やバンコクのホテルが目立ちました。

香港の「ローズウッド香港」が2位に、バンコクの「フォーシーズンズホテル バンコク アット チャオプラヤー リバー」が3位にランクインするなど、アジアのホテルの実力を示す結果となりました。

▲ローズウッド香港:The World's 50 Best Hotelsより
▲ローズウッド香港:The World's 50 Best Hotelsより
▲フォーシーズンズホテル バンコク アット チャオプラヤー リバー:The World's 50 Best Hotelsより
▲フォーシーズンズホテル バンコク アット チャオプラヤー リバー:The World's 50 Best Hotelsより

世界のベストホテル50一覧

「世界のベストホテル50」0は以下の通りです。

  1. Passalacqua(イタリア コモ湖畔)
  2. Rosewood Hong Kong(香港)
  3. Four Seasons Bangkok at Chao Phraya River(タイ バンコク)
  4. The Upper House(香港)
  5. Aman Tokyo(日本 東京)
  6. La Mamounia(モロッコ マラケシュ)
  7. Soneva Fushi(モルディブ)
  8. One&Only Mandarina(メキシコ リビエラ・ナヤリット)
  9. Four Seasons Firenze(イタリア フィレンツェ)
  10. Mandarin Oriental Bangkok(タイ バンコク)
  11. Capella Bangkok(タイ バンコク)
  12. The Calile(オーストラリア ブリスベン)
  13. Chablé Yucatan(メキシコ チョチョラ)
  14. Aman Venice(イタリア ヴェネツィア)
  15. Singita Lodges Kruger National Park(南アフリカ クルーガー国立公園)
  16. Claridge’s(イギリス ロンドン)
  17. Raffles Singapore(シンガポール)
  18. Nihi Sumba(インドネシア スンバ島)
  19. Hotel Esencia(メキシコ トゥルム)
  20. Le Sirenuse(イタリア ポジターノ)
  21. Borgo Egnazia(イタリア サヴェッレトリ)
  22. The Connaught(イギリス ロンドン)
  23. Royal Mansour(モロッコ マラケシュ)
  24. Four Seasons Madrid(スペイン マドリード)
  25. Aman New York(アメリカ ニューヨーク)
  26. The Maybourne Riviera(フランス ロクブリュヌ=カップ=マルタン)
  27. Rosewood Sao Paulo(ブラジル サンパウロ)
  28. Capella Singapore(シンガポール)
  29. Le Bristol(フランス パリ)
  30. Park Hyatt Kyoto(日本 京都)
  31. La Reserve(フランス パリ)
  32. Gleneagles(イギリス スコットランド アウキテラーダー)
  33. Hotel du Cap-Eden-Roc(フランス アンティーブ)
  34. Cheval Blanc(フランス パリ)
  35. Four Seasons Astir Palace(ギリシャ アテネ)
  36. Soneva Jani(モルディブ)
  37. The Newt(イギリス ブルートン)
  38. Amangalla(スリランカ ガル)
  39. Hoshinoya Tokyo(日本 東京)
  40. Desa Potato Head(インドネシア バリ スミニャック)
  41. Eden Rock(フランス領 サン・バルテルミー島)
  42. The Siam(タイ バンコク)
  43. Badrutt’s Palace(スイス サン・モリッツ)
  44. Atlantis The Royal(ドバイ)
  45. Oberoi Amarvilas(インド アーグラ)
  46. Nomad London(イギリス ロンドン)
  47. The Savoy(イギリス ロンドン)
  48. Equinox Hotel New York(アメリカ ニューヨーク)
  49. Six Senses Ibiza(スペイン ポルティナッチ)
  50. Hôtel de Crillon(フランス パリ)

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

<参照>

The World's 50 Best:The World's 50 Best Hotels

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに