IATAトラベルパスとは、IATA国際航空運送協会)が提供する、新型コロナウイルス感染症情報の安全な管理と世界共通規格を目指して実証実験がなされている、デジタル証明書アプリです。

アプリ内でパスポートを利用した本人登録を行うことで、新型コロナウイルス検査結果を管理することができます。

出発に合わせてアプリが検査結果を確認し、渡航可能であればアプリ画面に「OK to Travel」が表示されます。また、空港のチェックインカウンターで「OK to Travel」を提示することで、搭乗手続きをスムーズに行えます。

世界各国で導入が進められており、「ウィズコロナ」時代に各国での往来の円滑化に活用されています。

 

役にたったら
いいね!してください