VRとは、Virtual Reality(バーチャルリアリティ)の略称で、日本語では「仮想現実」と呼ばれています。 

専用のヘッドマウントディスプレイやゴーグルを着用することによって、自分があたかも創造された仮想空間の中に存在しているかのような感覚を体験できるテクノロジーで、ゲームやアクティビティにも活用されています。 

AR(Augmented Reality/オーギュメンテッドリアリティ)と混同されがちですが、CGや仮想の事物を現実世界に投影するARとは異なり、VRでは空想世界に自身を投影します。 

また、近年では観光業界においてVRを活かしたプロモーションが注目されており、360°の映像とともに観光地や旅行先の魅力を伝えることで、今後はより訴求力の高いプロモーションが可能となるでしょう。 

VRやARは、さまざまな業界において将来性やシナジーが期待されている技術分野です。 

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください