ZIPAIR(ジップエア)とは、JALの100%子会社であるZIPAIR Tokyoが運営する、日本初となる中距離LCCです。 

ZIPAIRは、成田空港を拠点としてアジア全域、北米、欧州を結ぶ路線の就航を目指しており、2020年5月には、1路線目となる成田-バンコク間路線を開設する予定です。 

これまでにもピーチ・アビエーションやエアアジア・ジャパンなど、さまざまなLCCが日本進出を果たしていましたが、いずれも就航路線は近距離路線が多く、北米や欧州までの就航が実現されれば日本初の中距離LCCとなります。 

ANAと並び、国内の航空業界における二大巨塔として実績をあげているJALが経営母体となっていることもあり、安全性やホスピタリティに対する期待が高まっています。 

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください