LCCとは、Low Cost Carrier(ローコストキャリア)の略称で、格安航空会社を指しており、 エアアジア、ジェットスター、イージージェットなどの航空会社がLCCにあたります。

格安航空会社は従来の航空業界における相場よりも格段に安い価格で運航しており、主な航路は近距離圏です。 

価格に重きを置いた経営体制こそ、LCCの最大の特徴で、ベトナム発のLCCであるVietjet Air(ベトジェットエア)では大阪・ハノイ間の新規就航を記念した片道100円セールを実施するなど、斬新なキャンペーンもLCCの魅力です。 

格安で旅行ができるLCCの誕生によりアウトバウンドインバウンド市場はさらに活発化するとみられており、旅行業界を中心とした世界的な経済成長に期待が高まっています。 

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください