この記事は約6分で読み終わります。

地方自治体、インバウンド事業者の皆さん、 地域経済分析システムRESAS(リーサス)についてご存知でしょうか?これは人口急減・超高齢化という日本が直面する大きな課題に対し政府一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会を創生できるようにということで、内閣に設置された「まち・ひと・しごと創生本部」が、平成27年4月1日より、地方自治体による様々な取り組みを情報面・データ面から支援するために供用を開始したものです。

地域経済分析システムRESAS(リーサス)には、地方自治体にとって様々な役立つデータが網羅されているだけではなく、インバウンド対応にも役立つ貴重なデータがまとまっています。今回はこの地域経済分析システムRESAS(リーサス)についての「全体的な説明」、「インバウンド事業者がいかにこのシステムを活用するか?」について解説し、今後複数回に渡り、「インバウンドでの活用方法」について詳細に解説していきます。

 

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の目的

「まち・ひと・しごと創生本部」によると、RESAS(リーサス)の目的は以下のように定義されています。

”人口減少、過疎化が構造的に進展し、疲弊する地域経済を真の意味で活性化させていくためには、地方自治体が地域の現状や実態を正確に把握した上で、将来の姿を客観的に予測し、地域の実情や特性に応じた自発的かつ効率的な政策立案とその実行が不可欠。”

”このため、国が地域経済に係わる様々なビッグデータ(企業間取引、人の流れ、人口動態、等)を収集し、かつ、わかりやすく「見える化(可視化)」するシステムを構築することで、地方自治体による、真に効果的な政策の立案、実行、検証(PDCA)を支援する。”

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の主な機能

こうした目的を満たすため、地域経済分析システムRESAS(リーサス)にはいくつもの機能が存在します。

  • 最新情報(RESASポータル):新機能リリースなどRESASの最新情報が掲載されている。
  • 人口マップ:日本の人口構成、増減、将来的な人口統計など人口に関するデータを掲載。
  • 地域経済循環マップ:地域経済の流れ、産業ごとの生産額、支出などに関するデータを掲載。
  • 産業構造マップ:指定都道府県での産業構造、企業数、労働生産性などに関するデータを掲載。
  • 企業活動マップ:黒字赤字企業の比率、海外への進出動向、研究開発費の比較などに関するデータを掲載。
  • 観光マップ:観光客の目的地はどこなのか、外国人がどの都道府県を訪問しているのかなどに関するデータを掲載。
  • まちづくりマップ:通勤通学人口、施設周辺人口などに関するデータを掲載。
  • 雇用/医療・福祉マップ:1人あたり賃金、有効求人倍率などに関するデータを掲載。
  • 地方財政マップ:1人あたり地方税、固定資産税などに関するデータを掲載。

と、我々インバウンドや観光業界に関連するデータのみならず、地域を切り口にあらゆる経済分析が無料でできてしまうサービスとなっています。

地域経済分析システムRESAS(リーサス)をインバウンドにどう活かすか?

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の各機能を見て来ましたが、インバウンド事業者が活用するのはどのような使い方があるのでしょうか?インバウンド事業者にとって有効なデータが多数掲載されている「観光マップ」について詳しく見ていきましょう。(※各マップの詳細な使い方に関しては、今後複数回に分けて解説していきます。)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ

「観光マップ」は大きくわけて「国内」と「外国人」とに別れています。「国内」に関しては日本人観光客が、どこの観光地にどのような移動手段で向かっているのか?という事がわかる「訪問地分析」、どの都道府県の人がどの都道府県に宿泊しているのかがわかる「From-to分析」、宿泊施設の形態ごとの数がわかる「宿泊施設」などがあります。

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)一覧

外国人訪問分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人訪問分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人訪問分析

「指定した都道府県」の、「指定した時期」に、「どこの国籍の外国人」が、「どのような目的」で訪問していたかがわかる観光マップです。また「国籍ごとに指定した期間での推移」もグラフで表示することが可能です。

外国人滞在分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人滞在分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人滞在分析

「指定した時期」の、「指定した時間帯」に、「どこの国籍の外国人」、「指定した都道府県」に何名滞在していたのかがわかる観光マップです。また「国籍ごとに指定した期間での推移」もグラフで表示することが可能です。

外国人メッシュ分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人メッシュ分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人メッシュ分析

「指定したエリア」に、外国人が「何名」滞在していたのかがわかる観光マップです。メッシュと呼ばれる表示形式で、人口密度を色の違いで表示しています。.

外国人入出国空港分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人入出国空港分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人入出国空港分析

「指定した時期」に外国人が入出国に利用した全国の空港を表示出来る観光マップです。入国空港、出国空港と分けて表示をする事も可能です。

外国人移動相関分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人移動相関分析

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人移動相関分析

「指定した時期」に「指定した都道府県」の「滞在直前に滞在した地域」「滞在直後に滞在した地域い」を表示出来る観光マップです。これによって外国人の足取りを追う事が可能となっています。

外国人消費の比較(クレジットカード)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の比較(クレジットカード)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の比較(クレジットカード)

「指定した時期」に「指定した都道府県」で「指定した国籍」の外国人が「クレジットカードを使用して」、「どの分類の消費」に、「1件あたりいくら使用していたのか」を表示出来る観光マップです。

外国人消費の構造(クレジットカード)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の構造(クレジットカード)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の構造(クレジットカード)

「指定した時期」に「指定した都道府県」で「指定した国籍」の外国人が「クレジットカードを使用して」、「どの分類の消費」に、「どの程度の割合のお金を使用していたのか」を表示出来る観光マップです。

外国人消費の比較(免税取引)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の比較(免税取引)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の比較(免税取引)

「指定した時期」に「指定した都道府県」で「指定した地域」の外国人の「免税取引」が全体のどの程度あったのかを表示出来る観光マップです。

外国人消費の構造(免税取引)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の構造(免税取引)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の観光マップ(外国人)の外国人消費の構造(免税取引)

指定した「国籍」もしくは「性別・年代」での免税取引の割合を見る事が出来る観光マップです。

 

まとめ:インバウンドデータ分析を無料でできる地域経済分析システムRESAS(リーサス)

地域経済分析システムRESAS(リーサス)の全体像の解説、またインバウンドで活用出来る「観光マップ」について詳細に見てきました。「観光マップ」の各マップは、どれも多彩な情報を網羅していますので、次回より各マップについて詳細に解説していきます。

<参考>

 

役にたったら
いいね!してください

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…