JR九州、くまモンをデザインした「SUGOMON PASS」発売

インバウンドに熊本の魅力を発信

九州旅客鉄道株式会社(以下、JR九州)は、11月19日、インバウンド向けに、ICカード乗車券「SUGOMON PASS(スゴモンパス)」を、枚数限定で発売します。

「SUGOMON PASS」のデザインには、海外でも絶大な人気を誇る、熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」を起用。数々の歴史と豊かな自然を擁する熊本県の魅力を発信するデザインとしました。

SUGOMON PASS

SUGOMON PASS

インバウンドによる九州観光の利便性を向上

「SUGOMON PASS」は、ICカード乗車券「SUGOCA」と同様に、利用可能エリア内の列車へ乗車できるほか、買い物にも利用できます。

また、「SUGOMON PASS」を提示すると割引サービス等が受けられる特典も用意。熊本エリアでは、肥後よかモン市場(熊本駅)等、福岡エリアでは、JR博多シティ(博多駅)、アミュプラザ小倉(小倉駅)等、合計71店舗にてサービスを提供する予定です。

なお、発売条件は、日本国以外のパスポートを所持している外国籍の顧客で、日本滞在日数が90日以内の短期滞在のみを対象としており、発売額は、デポジットとして500円を含めて3,000円。

JR九州では、博多駅(JR九州みどりの窓口)、熊本駅(みどりの窓口)、JTB福岡空港グローバルカウンター(福岡空港国際線ターミナル1階到着ロビー内)にて、2,000枚限定で発売します。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

JR九州 プレスリリース
http://www.jrkyushu.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。