星のや東京、トリップアドバイザーの「外国人に人気の旅館2018」で1位に

都心でありながら静寂と日本らしさを提供

株式会社星野リゾートが運営する「塔の日本旅館『星のや東京』」は、トリップアドバイザー株式会社が発表した「外国人に人気のホテルと旅館2018」の旅館カテゴリーにおいて、1位を獲得しました。

「星のや東京」は、和のおもてなしを世界に発信する日本旅館で、2016年7月に東京の中心部である千代田区大手町にオープン。今回の1位獲得については、東京駅や皇居が徒歩圏内にあるにもかかわらず、とても静かで、日本らしさを感じられる非日常の空間を創造していることが高く評価されたといいます。

外国人に人気のホテルと旅館2018

外国人に人気のホテルと旅館2018

日本のおもてなしで顧客満足度向上に貢献

全84室を有する「星のや東京」の館内の特徴は、家具や左官の壁など、職人技で仕上げられていることです。

訪れた人は、玄関で靴を脱ぎ、伝統的な和室の要素である畳や障子、竹や木などの自然素材と現代的なデザインを楽しむことができるほか、館内各階に設置した「お茶の間ラウンジ」、最上階である17階の「温泉」も体験することができます。

同ホテルは、星のや初の都市型旅館です。これまでも、「アジア・パシフィック・ホテル投資カンファレンス(HICAP) 最優秀賞」など、数々の賞を獲得してきました。

今後も、日本のおもてなしを大切にし、訪れた人には日本文化を身近に感じてもらえるようなアクティビティ、ならびに四季を楽しめるような催しも実施していく予定です。

(画像はプレスリリースより)

ホテルや旅館にオススメのインバウンド対策について より詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳業務」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「チャットボットシステム」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社星野リゾート プレスリリース
https://www.hoshinoresorts.com/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。