Greater Tokyo Passがもっと便利に「さくらキャンペーン」を実施

Greater Tokyo Passがもっと便利に「さくらキャンペーン」を実施

インバウンドの利便性を強化

関東の鉄道およびバス事業者63社局が加盟する「Greater Tokyo Pass協議会」は、3月11日、インバウンド向けの企画乗車券「Greater Tokyo Pass」について、期間限定で有効期間を5日間に延長する「さくらキャンペーン」を実施することを発表しました。

さくらキャンペーン

さくらキャンペーン

関東エリアの観光を快適に

「さくらキャンペーン」では、3月16日から4月30日までに購入した「Greater Tokyo Pass」の発売価格は据え置きで、大人が7,200円、小児は3,600円(いずれも税込み)。有効期間が、3日間から5日間へ延長となります。

また、現在「Greater Tokyo Pass」は、利用開始当日のみ発売していますが、3月16日から通年で、利用開始「前日」からの事前発売をスタート。インバウンドは、午後や夜間のフライトで来日した場合でも、翌日以降の有効期間日数を存分に活用することができるようになります。

なお、「Greater Tokyo Pass」は、成田空港や羽田空港をはじめ、池袋駅や渋谷駅など多くの場所で購入することが可能です。

毎年、桜の開花時期には多くのインバウンドが桜を楽しむために来日します。同協議会では、今回の取り組みを通じ、魅力たっぷりの関東エリアの観光地等をより多く訪れてもらうことで、日本の魅力やおもてなしを体験してもらいたい考えです。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

Greater Tokyo Pass協議会 プレスリリース
https://www.tokyometro.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!