eBay「越境ECトレンド」発表!7~9月期は日本限定グッズとカメラ関連が成長、中古品分野は今後も需要高い見込み

「越境EC」取引ランキング

イーベイ・ジャパン株式会社は、オンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」において、2019年度第3四半期の「越境EC」取引ランキングを11月6日に発表。カメラ関連が安定した売上を見せています。

eBay・「越境EC」取引ランキング

eBay・「越境EC」取引ランキング

成長率ではおもちゃ、カメラ、ゲーム

2019年7~9月における、『カテゴリー成長率ランキング』によると、1位は「おもちゃ」、2位は「カメラ」、3位は「ゲーム」となりました。

おもちゃは日本のキャラクター商品、新作人気映画における日本企画商品など、流通が限定的な商品に人気が集まっています。ゲームはゲーム機の販売が好調で、また生産中止となった商品は海外ではレア商品となり戦力になると分析しています。

テーマパーク限定商品にも注目

『カテゴリー別売上ランキング』の1位は、「レディースバッグ、ハンドバッグ」、2位は「時計、パーツ&アクセサリー」、3位は「フィルムカメラ」となりました。

日本ならではの「フィルムカメラ」は、国内に良質な中古品が揃っていることから、同サイトでは主力。今後も安定的な需要が見込まれています。

『商品別売上ランキング』は、1位が3月にオープンした「ムーミンバレーパーク」の限定ムーミンマグカップ、2位はトレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」の日本版商品、3位はソニープレイステーション「PS Vita PCH-2000」です。

(画像はプレスリリースより)

リピーターの醸成や次の集客に活かす!旅アトに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「越境ECサイト制作」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

イーベイ・ジャパンのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000015238.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。