【JTB調査】欧米豪市場9月人気ツアーランキング発表:ラグビーW杯が影響?「相撲ツアー」の人気が急上昇

ラグビー強豪国からのツアー予約が好調

JTBは11月6日、同社が提供する外国人旅行者向けツアー「『サンライズツアー』9月ランキング~欧米豪~」を発表しました。

9月はラグビーワールドカップ(TM)観戦をきっかけに、海外から多くのラグビーファンが日本を訪れました。なかでも、フランス、ニュージーランド、イギリスのラグビー強豪国を中心に、ツアーの予約が前年を大きく上回りました。

「サンライズツアー」9月の人気ツアーランキング

「サンライズツアー」9月の人気ツアーランキング

イタリアでは茶道体験が継続的に人気が高い傾向

今回の調査では、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イタリア、イギリスをピックアップ。7月の人気ツアーランキングでは、「大相撲名古屋場所観戦と名古屋城見学ツアー(名古屋発)」が、オーストラリアとイギリスでトップ10にランクインしていました。

しかし、9月では「相撲ツアー東京場所」がアメリカ2位、カナダ2位、オーストラリア2位、イギリスで1位。相撲ツアーの人気が急上昇していることがわかりました。

また、イタリアの7月人気ランキングでトップ10にランクインした「茶道体験」は、9月にも9位と10位にランクイン。イタリアでの茶道人気は、引き続き高い様子がうかがえる結果となりました。

なお、総合的に、最も人気があったツアーは「富士箱根日帰り」。アメリカ、オーストラリア、イタリアでは1位にランクインし、イギリスでは2位、カナダでは3位にそれぞれランクインしました。

(画像はイメージです)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

JTB プレスリリース
https://www.jtb.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。