ロフト「外国人人気雑貨ランキング」免税件数の伸び率111%を記録:日本の化粧品、文具雑貨、生活雑貨がインバウンドにウケている!

公開日:2019年12月27日

インバウンドが日本の雑貨専門店で買う物は何?

株式会社ロフトは、12月24日、「訪日外国人 人気雑貨ランキング 2019」を発表しました。

同社は、2014年より免税サービスをスタート。免税件数の伸び率(前年同月比)は、ロフト全体で111%にのぼり、なかでも、銀座ロフト店145.6%、ルクア大阪ロフト店159.5%は、顕著な伸び率を達成しました。

訪日外国人 人気雑貨ランキング 2019

訪日外国人 人気雑貨ランキング 2019

高品質で低価格!日本の雑貨はインバウンドに大人気

2019年1月から11月のロフト免税カウンター調べによると、インバウンドが最も購入した化粧品(価格は全て税別)は、「ワフードメイド宇治抹茶パック(1,200円)」。世界的な抹茶ブームのなか、コスメにおいても1万5,000点以上の免税販売実績となりました。

また、インバウンドが最も購入した文具雑貨は、「B-SIDE レーベル ステッカー(300円)」。1万2,000枚以上販売されました。低価格で軽量であることはもちろん、耐久性があり、車やバイクにも貼れる素材のシールとあって、欧米人にも人気のお土産商品です。

一方、インバウンドが最も購入した生活雑貨は、「亀の子スポンジ 2 グレー・イエロー(300円)」。同商品は、国内でも人気のロングセラー商品で、3,333個販売されました。

その他、折り畳み傘や、腕時計、キャリーケースなども人気商品。2020年に向け、インバウンド需要のさらなる盛り上がりに期待が寄せられます。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ロフト プレスリリース
https://www.loft.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。