【海外の反応】ブルーインパルス感謝飛行 外国人絶賛も国内では「費用360万円」に非難

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

2020年5月29日、新型コロナウイルスに対応する医療関係者たちへの敬意と感謝を示すとして、ブルーインパルスの「感謝飛行」が実施されました。

SNS上では感動を共有する投稿などのポジティブな反響が多く、海外からも賞賛の声が上がった一方で、一部で批判の声も見受けられます。

今回は、ブルーインパルスの感謝飛行に関する国内外の反応と、批判の声を招いたと考えられる背景について紹介します。

関連記事
無許可の「五輪応援キャンペーン」に注意!期間中注意したい「アンブッシュマーケティング」(姉妹サイト)


新規メルマガ会員募集中!今なら限定で【インバウン丼が売れるワケ】が分かる

医療関係者に敬意を表し、都内周辺をブルーインパルス飛行

ブルーインパルスによる感謝飛行に関するTwitter投稿
▲防衛省 航空自衛隊のTwitterより:編集部スクリーンショット

Twitter:防衛省 航空自衛隊の投稿(https://twitter.com/JASDF_PAO/status/1266218715734917122?ref_src=twsrc%5Etfw)



新型コロナウイルスに対応する医療関係者への敬意と感謝を示す目的で、5月29日12時40分頃から約20分間にわたり、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」による感謝飛行が実施されました。

東京都心を中心に千葉や神奈川県付近まで、ブルーインパルスが八の字を描くように飛行している様子は、近隣住民をはじめ多くの反響がありました。


6月3日に航空自衛隊がYouTubeへアップした動画は、6月8日現在ですでに37万回再生を突破しています。

人々が歓声を上げる様子や、医療関係者たちが病院の屋上から拍手を送り、感動し涙する姿などが映りました。各メディアも「医療最前線へエール」などと、人々の好意的な反応を伝えています。

SNS上では概ねポジティブな反響

ブルーインパルスの感謝飛行への反響に関するTwitter投稿
▲Twitter投稿:編集部スクリーンショット
Twitter:ブルーインパルスの感謝飛行への反響に関するTwitter投稿(https://twitter.com/yuupu_vfr800f/status/1266219515500617728?ref_src=twsrc%5Etfw)


TwitterをはじめSNS上では、概ねポジティブな反響が多く寄せられています。青空を舞うブルーインパルスの写真とともに「ブルーインパルス、ありがとう」などの感謝の思いを綴る投稿が見受けられました。

新型コロナウイルスに対応する医療関係者はもちろん、一般市民からも感染動向の先行きが不安ななかで勇気をもらったという声が上がりました。

海外からも賞賛の声

▲[Flypast staged in Tokyo to thank medical workers]:NHK WORLD-JAPANより引用

ブルーインパルスの感謝飛行は海外向けのニュースにも取り上げられ、賞賛の声が多く上がりました。SNSに投稿されたコメントを一部紹介します。

「Every time there is a flyover, commenters post that it is a waste of money. The money is a sunk cost. The pilots have to fly training flights to keep their active status. They are going to fly over Tokyo or somewhere else, it doesn’t matter. Every pilot is going to get his flight hours so why not do it in a manner that honors some of the hard workers in a time of difficulty?」

「このような飛行イベントがあるたびに、金の無駄遣いだとコメントする人がいる。だがこのお金は埋没費用だ。パイロット達は自らの技術を維持するために、東京上空であろうとなかろうと飛行演習をしなければならない。だから、彼らの飛行時間を今苦しい状況で働いている方達に敬意を表するために使ったっていいんじゃないか?」(アメリカ)

「For me it’s not a waste of money, money will always spend and after it no more. This moment will forever keep in the heart of those who appreciated it. PM just want to show how he appreciated and thankful to everyone’s effort in this hard time of the nation and the world too. God bless us all always.」

「お金は常に消費されるものであるし、今回の件は金の無駄遣いとは思わない。この感謝飛行の感動は、人々の心の中にずっと生き続ける。首相はただ、国や世界が危機に直面しているなか、全ての人々の努力に感謝を示したかっただけだ。神のご加護がありますように。」(フィリピン)

「What a marvelous way to thank the coronavirus frontline workers in Japan. Hats off to all those front-liners who are making their tremendous effort to minimize the damage and not let the deadly virus spread anymore.
God bless you guys. We should all be thankful for all those front-liners and their team. These guys are a true hero....💐💐💐」

「日本でコロナ対応の最前線にいる医療関係者に対する、素晴らしい感謝の示し方だ。ダメージを最小限に留めウイルスの感染拡大を防ぐための、彼らの途方もない努力に敬意を表したい。君たちに神のご加護があらんことを。私たちは全ての医療関係者たちに感謝すべきだろう。彼らこそが真のヒーローだ。」(ネパール)

【海外の反応】日本の新パスポートに注目集まる

2020年2月4日以降の申請受付分から、日本のパスポートが新しいデザインとなりました。以前は表紙に菊の紋章で中身も比較的シンプルなものでしたが、日本らしさが感じられる新しいデザインのパスポートとなりました。日本のパスポートの新デザインに寄せられた国内外のSNSでの反響や、世界の素敵なパスポートのデザインについても紹介します。関連記事【速報】EU入国規制緩和 最終調整インバウンド対策にお困りですか?「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談...


一部批判の声も

賞賛の声も多く上がった一方で、一部批判の声も寄せられています。

河野防衛大臣は自身のブログにて、5月29日に飛行したブルーインパルスにかかった費用を約360万円と明記したほか、全国の医療関係者に敬意と感謝を示すために今回の飛行は自身が指示をしたことを説明しました。

この発言に対し「その費用は医療関係者に回すべき」「ブルーインパルスの飛行技術の高さを見せるための政治利用だ」などの意見が殺到したことから、河野防衛大臣が謝罪する事態となっています。

批判の声の背景として、元航空自衛官で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は、戦後の平和教育が影響していると述べました。

当時は戦争は絶対反対・自衛隊は憲法違反であると教え込んでいたため、現在も自衛隊に対し「税金泥棒」などの批判的な考えを持つ人がいるとしています。そのような考え方が、今回のブルーインパルスの感謝飛行に対する批判に繋がった要因の1つといえるでしょう。

議論を呼んだ、医療従事者への感謝の表し方

今回のブルーインパルスの感謝飛行に対して国内外から賞賛の声が上がりました。今回の感謝飛行は、航空自衛隊のアクロバット飛行のプロであるブルーインパルスが、鍛錬を重ねた最高の技術をもって、医療という別の道のプロである医療関係者の貢献に敬意を表したものと捉えることができます。

一部批判はあるものの、まずは新型コロナウイルス対応に尽力する医療関係者に向けた敬意と感謝の表し方の一つのやり方として、率直に理解を示すことも必要でしょう。

<参照>

NHK WORLD-JAPAN:Flypast staged in Tokyo to thank medical workers


訪日ラボオススメ記事

インバウンド市場の最新動向がわかるオススメの記事をご紹介します。

話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ


SNSで話題を集める「インバウン丼」。1食約7,000円と、驚くような価格の海鮮丼が飛ぶように売れているといいます。

なぜ、これだけ強気な価格でも売れるのでしょうか。

今知っておきたい「インバウンド」情報について、専門家が解説するコンテンツをお届けします。

→ 記事を見てみる:話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに