日本政府観光局、本年度初 オンラインでの商談会開催 イタリア現地旅行会社と:締め切り2/10まで

イタリアの現地旅行会社などを対象にオンラインで開催

日本政府観光局(以下、JNTO)が、イタリアで「Japan Online Tourism Roadshow」を開催すると、1月29日に発表しました。

JNTOはビジット・ジャパン(VJ)事業の一環として、3月4日と3月8日に現地の現地旅行会社などを対象にオンラインで、オンライン訪日旅行セミナー・商談会「Japan Online Tourism Roadshow」を開催する予定です。

3月4日はリテーラー向け、3月8日はツアーオペレーター向けに開催します。現在、参加者をメールで受け付けています。

締め切りはいずれも2021年2月10日(水)日本時間17時(必着)です。

オンライン訪日旅行セミナー・商談会
▲オンライン訪日旅行セミナー・商談会

いずれも事前マッチング制で1セッション20分を予定

3月4日のリテーラー向けの訪日旅行セミナー・商談会は、地方自治体や航空会社、宿泊施設などのセラーが参加対象です。事前マッチング制・1セッション20分の予定で、イタリア側(バイヤー)はリテーラー40社から50社の参加が見込まれています。

3月8日のツアーオペレーター向けの訪日旅行セミナー・商談会は、DMCや地方自治体、航空会社などのセラーが参加対象で、こちらも事前マッチング制で1セッション20分の予定。

イタリア側(バイヤー)はリテーラー40社から50社が参加する予定です。参加費用は各日40ユーロ(非課税)となっています。

(画像はJNTO ホームページより)

▼外部リンク

JNTO プレスリリース
https://www.jnto.go.jp/jpn/news/20210129.pdf

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。