JNTOが「オンラインMICEセミナー(中級編・上級編)」を実施

MICE関係者9人が講師として登壇、44人が受講

日本政府観光局(以下、JNTO)が、「オンラインMICEセミナー(中級編・上級編)」を実施、その概要を4月30日に発表しています。

JNTOは3月1日から2日にかけて「中級編」を開催し、国内外の経験豊富なMICE関係者9人が講師として登壇。MICE 誘致・受入のノウハウや、コロナ禍で注目のハイブリッドイベントの開催手法に関する講義を、44人が受講しました。

また、3月3日から5日にかけては「上級編」を開催。IAPCO(国際PCO協会)から4人が登壇して、国際会議誘致や開催に関わる最新のトレンドや、リスクマネジメントなどについての講義を英語で行い、16人が受講しました。

MICEセミナー

MICEセミナー

MICEセミナー初級・中級・上級を2021年度も開催

MICEセミナーはJNTOが体系的な人材育成を目的として、自治体やコンベンションビューロー職員など、MICE業界の人を対象に行うものです。

JNTOは2021年度も初級・中級・上級のレベル別に、同セミナーを開催。初級は初級は5月から6月(オンデマンド方式)、中級は7月から8月(オンデマンド方式)、上級は12月から1月ごろ(開催方式未定)の開催を予定しています。

(画像はJNTO ホームページより)

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

▼外部リンク

JNTO プレスリリース
https://www.jnto.go.jp/jpn/news/topics/20210430.pdf

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。