ドバイ万博「ジャパンデー」開催 大阪万博のPRも

12月11日ドバイ万博では、日本のナショナルデーである「ジャパンデー」が開催され、2025年の大阪・関西万博に向けて日本の魅力をアピールするさまざまなイベントが行われました。

ドバイ万博で日本をアピール

UAE(アラブ首長国連邦)で開催された「2020年ドバイ国際博覧会」(以下、「ドバイ万博」)で日本のナショナルデーである「ジャパンデー」が開催されました。

オミクロン株の世界的な感染流行を踏まえ、イベント内容は当初より一部変更されましたが、公式式典や日本文化を発信するパフォーマンスなどを通じて、日本文化の魅力を伝えました。

日本、UAEの代表団が出席した公式式典では、UAEを代表してサラ・ビン・ユシフ・アル・アミリ先端科学大臣が、日本を代表して磯俣秋男 駐アラブ首長国連邦特命全権大使によるスピーチが行われました。

その後、式典内の文化公演として、ドバイ日本人学校の生徒による南中ソーラン、和太鼓の演奏や合気道の演武など、日本の多様な文化を紹介するパフォーマンスが行なわれました。

また、午餐会では若宮健嗣万博担当大臣からのビデオメッセージを上映し、2025年大阪・関西万博に対するUAE参加表明への謝意とドバイ万博成功への祝意を伝えました。

日本文化に関するイベント

日本文化に関するイベントの詳細は以下の通りです。

  • 公式式典
  • ウェルカム催事(和太鼓、南中ソーラン、合気道)
  • ジャパンデーパレード

パレードでは、日本館アテンダントをはじめとした一行が「2025年大阪・関西万博」をアピールする横断幕を持ち、会場内を行進するなど、会場が日本色に染まる特別な一日になりました。

インバウンド対策にお困りですか?

「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>
2020年ドバイ国際博覧会日本館:公式サイト

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!